2012 冬 2日目 本屋と餅屋と大学路

12月9日(日)
ホテルで朝食を食べて、光化門に行きました。
f0124303_22282823.jpg




f0124303_2231479.jpg
教保文庫で餅系の料理本を購入。韓国語の勉強が先でしょうに...
f0124303_22281921.jpg
11:00からドキュメンタリー映画「MBの追憶 MB의 추억」を見るために、
教保文庫から歩いて15分位の所にある、映画館インディスペースへ向かいました。

f0124303_22285249.jpg
f0124303_22284055.jpg
アン・ソクファン氏がナレーションをしているドキュメンタリー映画です。
もうすぐ変わるとはいえ、現職の大統領を扱った作品に関わるのは大変な決断がいる事でしょう。
自分達が直接投票し選んだ大統領だからこそ、期待も大きければ失望も大きい。
日本人はそこまで首相や政治家に期待も何も最初からしていないというか、あきらめているというか。
見ながらいろいろと考えさせられました。いつか、日本語字幕付きで見たいドキュメンタリーでした。
f0124303_2229864.jpg
街中のポスター。
f0124303_22285726.jpg
光化門の道路から鍾路タワーが見えていたのでそのまま歩いて永豊文庫へ。
ここでも餅系の本を購入。そしてまた歩いて楽園洞の「餅屋通り」で餅屋をハシゴ。
f0124303_22292769.jpg
f0124303_22304953.jpg
f0124303_22291340.jpg
f0124303_22294599.jpg
鐘路から明洞へ行ってカルグクス食べたり、おみやげを見たりしていたらもう夕方。
EDIYA COFFEEで一休み。
f0124303_22293084.jpg
ドラマ「패밀리」で出てくるカフェにも飾ってあるトーストのサンプル。
f0124303_223048.jpg
ドラマの中でも出てくるコーヒーを購入。緑の魔法瓶は74話で出てきましたね...
f0124303_22295372.jpg
重たい荷物をホテルに置いて向かったのは大学路。舞台「如月ミキちゃん 키사라기 미키짱」を観劇。
f0124303_22302529.jpg
この日のキャストには、憧れのダル様こと、オ・ダルス様が!
ダル様の舞台がやっているのを知ったのは出発日の3日前位。見れてラッキーでした。
f0124303_2347554.jpg
日本映画「キサラギ」を舞台化したこの作品。内容も映画と同じだったので楽しめました。
冒頭、ダル様登場の時には感激しながらも、お顔見たらニコニコしてしまいました。
f0124303_23473937.jpg
ダル様は、キムラ・タクヤ役。
映画「キサラギ」ではユースケ・サンタマリアが演じたオダ・ユージ役です。
f0124303_23474083.jpg
小栗旬が演じた「家元」役はユ・ミンギュ君。この日初めて知った方でしたが、
背は190cm位、スタイルも9とうしん位あり、やけにイケメン。小栗旬、瑛太、向井理みたいな。
だから余計にダル様と並ぶと笑ってしまう...
f0124303_23482715.jpg
どうです、このかわゆさ。
劇の最後はキャスト全員でオタクダンスを踊るのですが、ダル様はひとりスピードが遅くて
皆とタイミングが合わないので自分でも笑ってしまっていたような感じで余計にかわゆかったです。
f0124303_22301368.jpg
終演後、劇場の前でダル様を待っていたら大勢のアガシ達がいて
皆ユ・ミンギュ君に殺到していました。わたくしのライバルではなかったのね。
しかしアガシ達よ、韓国映画界で一番顔の広い名優オ・ダルス様に目もくれないとはまだまだ若いな。
f0124303_22304337.jpg
そしてダル様にサインと写真を撮っていただきました。
「イルボネソ ワッソヨー」と言ったら、ダル様が何か話しかけてくれたのですが当然わからず。
マネージャーさんが写真を撮ってくれました。オ・ダルス様、ありがとうございました!
f0124303_22302991.jpg
感動かみしめながらマンドゥ&餅入りソルロンタンを食べてホテルへ帰り2日目終了。

[PR]
by niceguy_sashimiya | 2012-12-15 22:00 | 韓国旅行 | Comments(0)