「魔女の恋愛 마녀의 연애」を見た。

f0124303_20373317.jpg

いろんなドラマをちょくちょく見ているんですが。。。
ただひとつずつ感想を書くのがめんどくさくなってきてしまいまして。。。
さらに録だめしているのに1話で挫折している「花郎」。
パク・ソジョン氏のドラマでも見て気持ちを盛り上げようと
3年前のこのドラマを見ました。最初の数話は4倍速で(ホントすみません)
面白くなってきてからは普通に見ました。
見る前は「イロモノ的なドラマ」なのかなと思ったのですが、思いのほか、
奥が深くない軽く見れるトレンディドラマで楽しかったです。(褒めています)
オム・ジョンファ姐さんとパク・ソジュン氏の組合せも
見る前は「さすがに親子だろう」と思いましたが、
案外、普通にお似合いに見えました。ただ後半両想いになり、
オム姐さんが若い彼氏にはしゃいじゃく姿には若干引いている自分もいたりして。
スタイルがいいオム姐さんが毎回すごく高そうな服を着ていて目の保養でした。
パク・ソジュン氏がさわやかでかっこいいのはもちろん、
ハン・ジェソク氏もかなりかっこよかったです。
ユン・ヒョンミン氏も細かい演技が面白い。好きな俳優さんなので見れてよかったです。
「タムナ」ではパク・キュ母、「秘密」ではペ・スビン氏の母だった
ヤン・ヒギョンさん、怖い母親役を見てきたので嫌いだったのですが、
このドラマでは良いお母さんでホッとしました。
そして最終回。あの店が出てきました。そう、あの店です。

f0124303_21002785.jpg
イルサン(一山)にある、日本料理「阿蘇山」!
「キルミーヒールミー」を見た時の記事
http://sashimiya.exblog.jp/26198703/
と見比べても同じなので、間違いないです。
ドラマで阿蘇山が出てくると、なぜか無性に嬉しい。。。
10年前に、店の前まで行きましたけど、
http://sashimiya.exblog.jp/6739701/
今度いつか韓国に行く事があったら行こうかな~とふと思いましたが、
いやでも刺身だけ食べるのにイルサンは遠いな、と思い直しました 笑。


[PR]
by niceguy_sashimiya | 2017-06-12 21:35 | 韓国ドラマ・映画・音楽 | Comments(4)
Commented by q at 2017-06-13 17:39 x
パク・ソジュン氏記事に食いつきまくってすみません。
私も見ました、『魔女の恋愛』!
実際は19歳差のお二人にそんなに違和感なく。
『彼女はキレイだった』に続き、
さらっと楽しめる軽さが魅力ですよね(私も褒めてます)。
パク・ソジュン氏のお顔は『ファミリー』のときに近く
ちょっと目がはれぼったく見えるときもあり、
『彼女はキレイだった』の時ほどは垢抜けてないような。
いや、髪形のせいだろうか・・・

オム・ジョンファ姐さんはいつも安定した役柄が似合ってますね。
健康的なお色気を演じさせたら右に出るものなし的な。
『12月の熱帯夜』ではお顔の感じが気になりましたが、
今では好きな女優さんです。

ハン・ジェソクはお久しぶりでした!
ハンサム(死語)ですよね~

ユン・ヒョンミン氏は『恋愛の発見』での面白っぷりが今回も!
私も大好きです~!

ヤン・ヒギョンさん・・・
泣くか叫ぶか泣き叫ぶかのイメージで
ちょっと苦手なのですが、今回はよかったですね~
相手役のチュ・ジンモ氏、いい役でよかった。

そして阿蘇山!
出てますね~(笑)
なんだかうれしかったりして。
Commented by niceguy_sashimiya at 2017-06-13 22:13
>さらっと楽しめる軽さが魅力、
そうなんですよ~、1話1話、長く感じなくて楽しかったです。
ソジュン氏のお顔は確かにちょっと幼い表情がちらほらみえたり垢抜けてない感じはしましたが、数年で顔も変わるんですかね。今は自信がついて来て、垢抜けてきているという事でしょうか。

オム姐さんの演技は初めて見たんです。年末の歌番組とかでマドンナっぽい感じで妖しく歌ってるのは見たんですが。
生き馬の目を抜く韓国芸能界で(韓国芸能界はとにかく下剋上、入れ替わりが激しいイメージ)長年活躍している姐さんはさすが、演技も上手かったです。そんな百戦錬磨なオーラのオム姐さんの演技の受けを立派にしていて、相手役として違和感を感じさせなかったパク・ソジュン氏を「なかなかやるな~」と改めて見直しました。(上から目線すみません)
ハン・ジェソク氏、イヴのすべてを昔見たので懐かしかったです。去り方もかっこよくて。。。ユン・ヒョンミン氏、「ビューティフルマインド」で初めて見たのですがその時は真面目な医者だったので、他のドラマで見てこんな面白い人だったのかと。元プロ野球選手というのも素敵すぎます。今度は「純情に惚れる」を見ようかなと。
チュ・ジンモ氏、スーツ姿がかっこよかったです。
「スタイルいいんだな~」と。声も素敵ですし、いい役でしたね。
阿蘇山が撮影場所としてなんでこんなに重宝されるのか謎ですけど、出てくると嬉しくなります。
Commented by q at 2017-06-14 16:59 x
>生き馬の目を抜く韓国芸能界

私もそう思います~
オム姐さん、自分の立ち位置を確保&キープしている感じがすばらしい。
いつも同じような役&演技をされる方に対しては
同じだから苦手か、
同じだからか安心&同じでも好き、というパターンに分かれるのですが、
オム姐さんは後者です~

そしてその相手役として霞まなかったですよね、パク・ソジュン氏。
あ~よかった。

ハン・ジェソク役は台湾版でもいい俳優さんがいい感じに演じてました。
ハン・ジェソク・・・ロビイストぶりかも。
顔の大きさが昔っぽくてオム姐さんと同世代っぽい・・・でもかっこいいです(フォローになってない)。

ユン・ヒョンミン氏はチョン・ギョンホ氏とご一緒されていた
『無情都市』ではぜんぜんコミカルじゃなく、そちらも素敵でした。
『純情に惚れる』は私も見たいです!

私がこのドラマで不思議だったのは、
ソジュン氏父が結婚にあまりにも反対しなかったことと
またも阿蘇山?なことでした。
阿蘇山、オーナーが業界の方なのか・・・?
Commented by niceguy_sashimiya at 2017-06-14 23:51
>いつも同じような役&演技をされる方
ほんとそうですね~、同じで苦手か、同じでも好きか。
女優で言うと、チェ・ガンヒも、
いつも安定のチェ・ガンヒですが、
あとは見る方の好みですね。
オム姐さんの他のドラマも見たくなってきました。

オム姐さんの相手役も出来たんだから、ファン・ジョンウムの相手なんて余裕?だったかどうかは分かりませんが、
これからも演技達者な年上ヌナの女優さんと共演して
演技がさらに上手くなっていってほしいです。

ハン・ジェソク氏、ロビイスト出てましたか~。
あのドラマはアン・ソクファン氏特別出演の回しか
見てなかった気がします。

「無情都市」ですか、気になります!
私チョンギョンホ氏のドラマをちゃんと見たことがないので、
彼のかっこよさが「まだ」分からないんです。
(ファンの方すみません)

ソジュン氏の父が14歳上の彼女に反対しないのもびっくりでしたね。
3年間親子関係絶縁だった息子と仲直りする
きっかけになった女性だったので許してくれたのかな?と理解しました。
ソジュン氏のお母さん役は死んだ設定?なのか出てきませんでしたね。
阿蘇山は、イルサンにあるのでMBCに近いから
MBCのドラマで使われるのは分かるのですが、
tvNのドラマでも使われるのは謎ですね。
ソウル中心部ではないので、野次馬が集まらず
ロケがしやすいんでしょうか?
ドラマ制作会社共通の、「高級そうな個室がある料理屋リスト」
みたいのがあるとか??謎ですね~