「가족끼리 왜 이래」を流し見しています

f0124303_23053669.jpg
「家族なのにどうして ボクらの恋日記」を不真面目に見ています。
基本「早送り」で、見たいところだけ「標準」で見ている感じです。
そして日本版でいう21話、韓国版では14話かな?に、またあの店が~~
f0124303_23084683.jpg
仲良きことは美しきかなの湯呑! イルサン(一山)にある、日本料理「阿蘇山」!
f0124303_23113314.jpg
f0124303_23115128.jpg
いや~、びっくりしました。見ているドラマに、また阿蘇山が出てきました。
阿蘇山が出てくるドラマを調べてこれを見始めたわけではないですよ、ほんとに偶然。
若い子目当てに見始めましたが、見始めると、キム・サンギョン&キム・ヒョンジュのカップルが
演技が上手くてさすがだな、という感じがします。それと比べるのは酷ですが
P君(伏字になっていない)の演技が。。。
こないだまで出てた怪力女の役と全く同じで。。。3年前のドラマなのに(以下略)
辛口ですみません。でも彼、謙虚で真面目そうだし、応援しています(フォローになってない!?)
花郎を見たら、印象変わるかもしれませんね。

[PR]
by niceguy_sashimiya | 2017-06-22 23:40 | 韓国ドラマ・映画・音楽 | Comments(12)
Commented by q at 2017-06-23 17:23 x
私も見ました、そのドラマ~!
しかしそんな副題は不要と思ったり。

・・・はあ~。ぜんぜん気付かなかった。
またも『阿蘇山』に出会っていたとは。
MBCじゃないのに。KBSなのに。

私もキム・サンギョン&キム・ヒョンジュのカップルが一番好きでした。
一番って言うかダントツで。
キム・サンギョンは『国家が呼ぶ』で初見でしたが
あんなに面白い人だとは・・・
本作でも何度も吹き出しまして、
非常に楽しませていただきました。常務、최고!

あと、いとこ役のキム・ジョンナンさん。
好きなのです。
今回はかなり鬱陶しくいやなところが多くて本気でムカつきましたが、
演技がうまいって事ですよね。
「紳士の品格」でも好きでした~。

P君(本当に伏せてないじゃないですか笑)は花郎以外でもいろいろ見てました。
相続者たち、ナイン、そして本作。
・・・あれ?花郎以外同じようなキャラ。
だから同じ感じに・・・以下略。
嫌いじゃないですよ~
確かにまじめそうですよね、勤勉そう。
軽い役はお手の物で、深刻な役もできそうな気が(上から目線)。
花郎では自分の存在を隠さざるを得ない王位継承者だからか、
今までと違うように見えましたよ~。
Commented by niceguy_sashimiya at 2017-06-24 23:26
こんばんは~。この副題、変ですよね。
話のメインは家族問題で、
末っ子息子の恋はおまけのようなものですし。
パクヒョンシクやソガンジュンを気になっている人に
ラブストーリーと思わせて見てもらおうと付けた副題なんでしょうけど
(まさに私がそんな人ですが)
家族ドラマの題に「恋」の文字を無理やり入れている感ありですね~

日本版でいう40話まで流し見しましたが、
キム・サンギョン常務の顔芸はほんとうに笑えますね!
私も彼は映画「殺人の追憶」や、時代劇の王様の印象が強くて
シリアスで重厚なイメージだったのですが、
こんなコメディもいけるのがほんとに意外で、
いい役者さんだなと見直しました。

キム・ジョンナンさん、私も好きです!
よく見ると(失礼)美人なのにクセのある役多いですよね~。
「カクシタル」ではアン・ソクファン氏演じる親日派の奥様でした。
ナムナム目当てで見た「恋するジェネレーション」
(これも変な日本題)では
息子を溺愛し勉強を押し付ける母親で。
でも彼女が演じると、どんなトラブルメーカーでも
憐れみを感じると言うか、
その人物がそうならざるをえなかった感じがして
演技が上手いな~と思います。
「紳士の~」は未見ですが、いろいろなドラマに出ているんですね。

P君(まだ伏せる 笑)、私は他に「上流社会」とKBSの短編「シリウス」かな?を見ていまして、
これからに期待しているからこそ、ちょっと辛口になりました^^;
花郎、世子役?はおいしい役ですよね。見よう見ようと思うのに
コアラ苦手病が治りそうもなく困っています。
ハマれるまで禁断の早送りをしようかと。
今度日本でファンミがあるようですが、
http://www.koari.net/products/detail.php?product_id=10466
ファンミのポスターが、謎に詩的すぎてなんか笑ってしまいました。
「僕たちの始まり」って何?「僕らの一歩」って何?みたいな。
P君が考えたわけじゃなさそうなのに。
とまあ、また勝手にいろいろ言ってしまいました ^^;


Commented by q at 2017-06-27 17:51 x
そういういらぬ副題多いですよね~
恋愛ものじゃなくても恋愛ものと勘違いさせるため?のような副題。
「恋のスケッチ~応答せよ1988~」 とか
「元カレは天才詐欺師~38師機動隊~」とか
「ディア・ブラッド~私の守護天使」とか以下略。いら~ん。

キム・サンギョンの顔芸がお好きなら
ぜひ『国家が呼ぶ』を!
とんちんかんなリュ・ジンもおすすめなので、
イ・スギョンのギャーギャーっぷりが苦手でなければ、
いつか機会があればぜひ!
邦題は「恋する国家情報局」だけど!

キム・ジョンナンさん・・・ほんとだ、美人だ!!(失礼)
そして、そうなんですよね!!
彼女が演じると、
韓国ドラマでよくある言い訳のような勝手な言い分も
そうだったのかと思えたり、
どこか憐憫さが漂っていて、憎みきれないのです。
私の言いたかったことを言っていただけて、スッキリしました~!
あと、彼女はどんな役を演じても下品に感じなくて、
そこも素敵だと思います。

『紳士の品格』ではイ・ジョンヒョクさんの奥様役なのですが、
これまた素敵でした。
私にとってイ・ジョンヒョクはちびまるこちゃんの藤木なのですが、
このドラマでは3枚目の役で、イメージがガラッと変わりました!
『恋するジェネレーション』も見てみたいな~すごいタイトルだし・・・

そしてP君のファンミ。
シベリアさんの記事で、なんだそれ、とすでに半分笑っていましたが、
ご紹介ページを開いたとたん吹き出しました。
『ある夏の日』って。
『僕たちのPRIVATE PARTY』って。
おっしゃるとおりP君が考えたのではないと思いますが、
何でこんなにおかしいんだろう・・・
P君に申し訳ないくらい楽しませていただきました(笑)
Commented by niceguy_sashimiya at 2017-06-27 23:34
qさん、こんばんは。
うわ~、完全に全部全部恋愛モノに仕立て上げてますね。
私が一時期イスヒョクにはまっていた時に見た
「高校世渡り王」も「ナイショの恋していいですか ?」になっちゃうし。
チャンヒョクの「ビューティフルマインド」の副題は、
「愛が起こした奇跡」です。大げさ!
奇跡なんてあったかな~?
なんか副題を調べてみたくなってきました笑

キム・サンギョン、控えめに言って最高です。
風邪をひいてクシャミする時の顔が毎回爆笑です。
「国家が呼ぶ」、これはすごく見たいです!
イ・スギョンのギャンギャンは「ゴハン行こうよ」では
キャラと合ってて克服出来たんですが、どうかな~ 汗
でもキム・サンギョンの顔芸とリュジン氏が見たいです!

キム・ジョンナンさん、確かに下品な感じしないですね。
イ・ジョンヒョク氏=藤木、爆笑。
ナムジュヒョクもqさんを真似してナムナムと呼んでいますが、
イ・ジョンヒョク氏は今後「藤木」と呼ぶことにします笑

P君のファンミのコンセプト、誰が考えたんだよ!
と言いたいですね。
まさかファンミで、P君が詩を読むとか、
ポエマーになるとか無いですよね?
ポスターも普通に笑顔だったらいいのに、
なんか意味ありげな顔だから余計におかしい笑
ほんと、P君のせいじゃないのに、P君でこんなに笑えるのが申し訳ないです笑
行かないけど、気になってしかたがないです!
Commented by q at 2017-06-28 17:55 x
イ・ジョンヒョク=藤木、ご同意いただけたようでよかった(?)
たぶん唇と目の感じかと・・・
でも、シベリアさんのおでん君&かりあげ君には遠く及ばないです。
あのときからシベリアさんを尊敬しています。ほんとうに(笑)

イ・ジョンヒョク氏はかっこいい設定という役が多いのですが
その点どーにも納得できず(本当にすみません)
見るたびに『卑怯者のくせに』と思っていたのですが、
紳士の品格』で、こんなにもイメージが変わるなんて!
今では大好きな俳優さんです。

『国家が呼ぶ』のリュ・ジン氏は、
上記のイ・ジョンヒョク氏くらいイメージ一新でした。
リュ・ジンといえば夏香の執念深い2枚目か、
ソドンヨの花郎といったまじめなイメージだったのですが、
本作ではなんというか、ちょっとバ○?かと思いました。(悪口ではない)
正直話の内容はすっかり忘れてしまったのですが、
まじめなんだけどコミカルなキム・サンギュン氏と、
コミカルというか天然?
とにかく一線を越えちゃったリュ・ジン氏が強く印象に残りました。

そしてイ・スヒョク!
最初に見たとき(キム・ミニ氏恋人として)
爬虫類?と思ったのですが、
『ヴァンパイアアイドル』で好きになり、
『一理ある愛』でもぐっと来ました。
『ナイショの恋していいですか』(だからこのタイトルは以下略)では
イ・ハナがそっぽを向き始めたら惜しくなったのか
それともやっと自分の気持ちに気付いたのか?
クールで熱い本部長役もよかったですね。
もともとソ・イングク目当てで見始めましたが、
2番手も好きだとどっちに転んでも楽しくてしあわせでした~。

P君のファンミをこんな形で心待ちにしている私たち。
ポエマーになったら面白いのに・・・
いまP君の顔を見ると笑っちゃう。ごめんP君。
初ファンミ、成功を祈ってます!
Commented by niceguy_sashimiya at 2017-06-28 22:17
イ・ジョンヒョク=藤木、
一筆書きできそうな目と厚いくちびるですね。似てる!!
おでん君(チョン・イルボム氏)もくちびるが決めてでした。
かりあげ君、私の友達は「黒電話(受話器)」と言っていました。

あはは、「卑怯者のくせに」ですか笑
韓国ではかっこいい顔なんですかね?(すっごい失礼)
「紳士~」を見たことがない私もそんなイメージでした。
ごめんなさい!

リュジン氏、大好きです~。
あれだけ正統派二枚目なのにおちゃめなところもあるので。
10年前に書いた記事ですが、
「京城スキャンダル」という日帝時代を描いたドラマで、
リュジン氏、最終回に命をかけて戦うシーンの前に超笑える写真を撮っていまして、
http://sashimiya.exblog.jp/6043493/
こんな面白い人なのか!と惚れました。
真面目だと思っていた人が実は面白い人、
というギャップに私弱いのかもしれません。
一線を越えたリュジン氏を見ないわけにはいかないですね、
「国家が呼ぶ」、借りてきて見ます~~

イ・スヒョク、「一理~」と「ナイショの~」は同じ2014年のドラマですが、
彼は「2014年当時の」顔が好きですね。
ハマっていた時に写真を見比べた事がありまして、
彼が「お直し」しているのを知り(あくまで私の見た所ですが)
「今の」顔はあまり好きじゃ。。。以下略。
頬骨をけずったのか、顎をけずったのか、
声も前より籠った声で低くなったような。
独特な雰囲気を持っていて好きですが、
出来る役は限られてしまう気もしますね。
ソ・イングクは兵役免除になったようですが心配ですね。

P君、ファンミ開催後、どんな内容だったか調べてみようと思います笑
どこか(DATVあたりで)放送してくれたらいいのにな~
この際、ポエマーになって自作の詩で歌でも歌っちゃって!
と思う今日この頃です。

Commented by q at 2017-06-29 17:04 x
もうだめだ。
いったい何日、パソコンの前で噴き出せば気が済むのだろう。
(ポエマー風に)
黒電話。それも受話器。
天才の友達は天才だ。
そんなに的確な擬人化、聞いたことも見たこともない。
藤木がすっ飛んだ(笑)

内容を覚えていないのにずいぶんおススメしちゃいましたが、
10年前(そこにも驚き!)の記事を拝読し、
リュ・ジン氏は裏切らないと確信。
おちゃめ~~~!

イ・スヒョクの変化、私も感じていました!
頬骨の感じ、違いますよね。
頬が丸くなった感じ。
目の二重もしっかりして、
出っ歯な感じが減って。
肉体改造した感じですが、
そうすると顔のラインも変わるのだろうか・・・
いや、やっちゃったのか。
私も今の顔より少し前のほうが好きです。
今は普通過ぎるというか、ソフトすぎる・・・

事情があれども兵役免除になってしまうと
活動再開の時期や方法にも頭を悩ませそう。
何はともあれ、元気でがんばってほしいです!

P君ファンミ、楽しみで仕方がないです(行かないのに)。
ご報告楽しみにしてます!
どんなポエマーっぷりなんだろう・・・(決め付け)

Commented by niceguy_sashimiya at 2017-06-29 22:50
こんばんは~
一度、「黒電話」と聞いたら、
ニュースで彼を見るたびに黒電話にしか見えなくなってしまいました 笑
黒電話は見たまんまですけど、「藤木」も、お顔の特徴や、
雰囲気をうまくとらえたナイスなあだ名です~

見た目からは面白さをまったく感じさせないリュジン氏がやるからこそ面白いわけで。
一緒になってふざけてるカンジファン氏も声がかん高くてあんまり。。。だったのですが
こういう面白い彼は好きです。

イ・スヒョク、ソフト化してますよね。
頬骨、あごは削りすぎだと思います。
そうそう、二重もくっきりしてます。
昔のモデル時代のとか完全に一重ですがそれはそれで
雰囲気があってよかったのに。
お顔は直してほしくなかったですね~。
彼、日本版「ごめん、愛してる」に韓国の893役で出るそうなので、
ちょっとどんな感じか見ようと思っています。

兵役免除、兵役逃れだったわけではないので、
健康に気をつけつつ頑張って欲しいですね~


Commented by q at 2017-07-05 17:52 x


ユ・アインもソ・イングクも
兵役逃れではないとの発言がニュースになっていますね。
真偽のほどはわかりませんが、
事情があっても責められるとは・・・なんだか切ない。

そうそう、スヒョク氏は893なんですね、
日本のドラマ視聴は久々ですが、私も見ようと思います!
ムヒョク、ユン、ムヒョクオンマのイメージは悪くないな~と思っています(上から目線)。
ウンチェ役の女優さん、初見なので楽しみです。

ここ数日の速報ニュースを見ても
どうにも笑ってしまいます。
受話器・・・笑うニュースじゃないのに~~~
Commented by niceguy_sashimiya at 2017-07-05 21:51
逃れたのではなく、病気だと診断されているのに
責められているのは切ないですね。。。
今、録画していた「「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」を見ていまして、
主演のパク・ヘジンも心の病で兵役免除だったらしく
過去に責められたと知り、切ないなと思っていたところです。
時間が解決する気もします。良い作品で良い仕事を見せてくれれば、
誰もなにも言わなくなると思いたいですね。。
「ごめん~」はオリジナル未見なのですが、イメージ悪くないですか!
日本のドラマを私、見ないので女優さんは私も初見ですが、
坂口健太郎は好きなので、彼目当てに見続けるかも?しれません。
受話器くん、昨日今日とお騒がせですね。。。
Commented by q at 2017-07-06 17:50 x
しつこくすみません(汗)
チーズインザトラップ、完走しました!
パク・へジン氏もソ・ガンジュン氏もモーレツ素敵だったのに
役柄上の性格が苦手で(ナムナムの彼女ほか脇キャストも)、
初見のキム・ゴウンにやられてしまったという。
かわいかったなあ・・・
あのちっこい目で見上げる姿が小動物みたいで。
ハリネズミのよう。

へジン氏も、ありましたね。
韓国では賭博・脱税・兵役逃れの3つが最大悪とされていて
その3つに関して国民は相当厳しいという記事を読んだことがあるのですが、
ちょっと行き過ぎではないかという思うこともあったりして・・・

ごめん~韓国版、ずいぶん前に完走済みです。
私の中では『痛すぎて見返せないドラマ』枠No.1です。
ユンは心に大きな傷を抱えているのを見せないムカつくくらいの無邪気さが
坂口君にも似合う気がしました。
坂口君の演技、見たことないのに。ぷっ。

大竹さんは正直苦手なのですが(何かが怖い)
純粋さも時には罪になるムヒョクオンマを演じるのが
大竹さんで楽しみだな~と思いました。
(とにかく上からの物言い)

Commented by niceguy_sashimiya at 2017-07-06 21:09
「チーズ~」、役の性格の件、分かります、まだ4話までしか
見てないのに、男メインふたりとも性格は微妙です。
キムゴウンはかわいいですね。
ハリネズミ、かわいいキツネにも見えます。
彼女は歩いているだけのシーンでも雰囲気が出ると言うか、
何と言っていいかわかりませんが可愛いですね。

賭博・脱税・兵役逃れの3つが最大悪ですか~、
まあ人生の中で貴重な2年間を国家にささげるわけですから、
そうなのかもしれないですね。
そして有名人だから嫉妬ややっかみを入って
ますます悪く言われてしまうのかも。。。
本当に怖いですね。

「ごめん~」、痛いんですか~!
坂口君、好きと言いながら、実は私も演技未見です笑
笑顔がかわいいというだけです。
大竹さんは舞台でも何度か見ているのですが、
私も苦手なんです。。。
憑依型の演技といいますか、
大竹さんが熱演すればするほど「怖い」です。
純粋さも時には罪になる、なんかこれだけで怖いですが、
とりあえず韓国の893と坂口君を楽しみにしたいと思います~