新感染 ファイナル・エクスプレス

f0124303_18541206.jpg
9/1公開、映画の日だったので「新感染 ファイナルエクスプレス」を見ました。
原題は「부산행 釜山行き」。日本語題、最初はダジャレか!と思ったけど
覚えやすいし、なかなか良いかもと今は思います。
内容はコンユ氏演じるファンドマネージャーが娘を連れて釜山行のKTXに乗ると、
怪我をしていて様子のおかしい客が乗りこんで来る。
そして密閉空間の列車の中は、阿鼻叫喚の世界になっていく。。。
人々が次々とゾンビになっていく映画なのですが、面白かったです。
KTXは何度か乗った事があるので、コンユ親子が乗った席は特室(グリーン車)だなと分かったり、
知っている駅名が出てくるだけで嬉しくなったりもしました。
がしかし! 映画の終わり方が私の好みじゃなかった。。。惜しい。
人からゾンビになるまでの「感染速度」が人によって違うのも気になりました。。。
f0124303_19254420.jpg
映画の感想を一言で言うなら、「マ・ドンソクの安心感」
f0124303_19294990.jpg
チェ・ウシクはセリフがない時も表情が良いですね。演技が上手い。
f0124303_19344208.jpg
チョン・ソギョン氏が出ているのを知らなかったので出た瞬間、嬉しかったです!
よく考えて見ると、チョン・ソギョン氏演じるKTXの運転手が、
この映画の中で一番、責任感があってかっこいい人だと思います!!
もちろん、主役のコンユ氏がかっこいいのは言う間でもなく。
だからこそ、終わり方が気に入らない~~~。そんな映画でした。

[PR]
by niceguy_sashimiya | 2017-09-02 19:45 | 韓国ドラマ・映画・音楽 | Comments(2)
Commented at 2017-09-05 21:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by niceguy_sashimiya at 2017-09-06 21:44
2017-09-05 21:38の鍵コメントさん
そうですね、よく出来てましたしまず観て欲しいですね。
ドンちゃん(笑 そう呼ぶとなおさらかわいい)はもう、
ドンちゃんが出てきた瞬間の、安心感、心強さったらないですね。
ソギョン氏、ほんとかっこよかったです。
彼にも家族とかいるだろうに、列車を走らせる事だけに
命をかけていて。コンユ氏を苦しめるあのおっさん、最後まで憎まれ役でしたけど、
ああいうオジサン、いますよね~。
DVDになったら細かい部分まで見ていろいろ発見したいです~。
韓国の電車、好きです~。
いつか江原道に電車で行ってみたいという夢があります~