http://ticket.interpark.com/Ticket/Goods/GoodsInfo.asp?GoodsCode=17013577
f0124303_23552158.jpg
f0124303_00041568.jpg
f0124303_00043414.jpg
f0124303_00045193.jpg
キャストスケジュールも一部キャストは出ています。行く気でいます~~

[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-10-01 00:13 | 舞台 | Comments(0)

おひさしぶりです~。
アン・ソクファン氏の11月の舞台情報が出ていました!

舞台「リア王 리어왕」

2017年11月5日~
ソウル 国立中央博物館 劇場「龍」 국립중앙박물관 극장용
火・木・金 19:30
水 15:00 / 19:30
土・日 15:00 / 19:00
月 公演なし

http://ticket.interpark.com/webzine/paper/TPNoticeView.asp?bbsno=34&pageno=1&stext=&no=29293&groupno=29293&seq=0&KindOfGoods=TICKET

劇場ホームページ http://www.theateryong.or.kr/web/inc/main.asp

f0124303_21174492.jpg
アン・ソクファン氏、ああ、かっこいい!!
ソン・ビョンホ氏とダブルキャストでしょうか?
最近KPOPばかり聞いていてドラマも見ていませんが、
この舞台は、今のところ、行く気でいます~~~~


[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-09-24 21:41 | 舞台 | Comments(0)
この頃ハマって聞いているのがまさかの、워너원。


MV版。



More
[PR]
ファンミと言えば、先日はP君のファンミでしたね。
http://k-plaza.com/2017/09/park-hyung-sik-3.html
ファンミのポスターがやけに詩的だったので注目していましたが、
楽しそうなファンミだったようでなによりです。

そして、ソン・ジェリムの一泊二日のファンミ(というか旅行?)は、
昨日知ったのですが。事前に知らなくて良かったです。
事前に知っていたら、申し込むか一瞬、悩んでいたかも?
しかし韓国でもない熱海で、現地集合現地解散で、このお値段。びっくり。
ソン・ジェリムペンの方は裕福な方が多いのかしら。。。
http://entame.knt.co.jp/2017/songjaelim/

そして今気になっているファンミはこれ。
f0124303_20072256.jpg
シン・ヒョンジュンオッパ~~~
会場はせまそうだし、近くで見れそう。行きたいわ~

[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-09-02 20:37 | Comments(2)
f0124303_18541206.jpg
9/1公開、映画の日だったので「新感染 ファイナルエクスプレス」を見ました。
原題は「부산행 釜山行き」。日本語題、最初はダジャレか!と思ったけど
覚えやすいし、なかなか良いかもと今は思います。
内容はコンユ氏演じるファンドマネージャーが娘を連れて釜山行のKTXに乗ると、
怪我をしていて様子のおかしい客が乗りこんで来る。
そして密閉空間の列車の中は、阿鼻叫喚の世界になっていく。。。
人々が次々とゾンビになっていく映画なのですが、面白かったです。
KTXは何度か乗った事があるので、コンユ親子が乗った席は特室(グリーン車)だなと分かったり、
知っている駅名が出てくるだけで嬉しくなったりもしました。
がしかし! 映画の終わり方が私の好みじゃなかった。。。惜しい。
人からゾンビになるまでの「感染速度」が人によって違うのも気になりました。。。
f0124303_19254420.jpg
映画の感想を一言で言うなら、「マ・ドンソクの安心感」
f0124303_19294990.jpg
チェ・ウシクはセリフがない時も表情が良いですね。演技が上手い。
f0124303_19344208.jpg
チョン・ソギョン氏が出ているのを知らなかったので出た瞬間、嬉しかったです!
よく考えて見ると、チョン・ソギョン氏演じるKTXの運転手が、
この映画の中で一番、責任感があってかっこいい人だと思います!!
もちろん、主役のコンユ氏がかっこいいのは言う間でもなく。
だからこそ、終わり方が気に入らない~~~。そんな映画でした。

[PR]
キム・ナムギルと言えば、ドラマ「名不虚伝」も楽しみですし、
9月公開予定の映画「殺人者の記憶法 살인자의 기억법」も楽しみなのですが。
やっぱり目が行ってしまうのはダル様。
f0124303_00023050.jpg
f0124303_00040158.jpg
f0124303_00044098.jpg
隣に並ぶ女優さんが特に小顔、というのもあると思います。(これは別の映画)
f0124303_00072402.jpg
でも忘れられない名作?はこれでしょうね。キム・ボム君との写真。
オ・ダルス氏、やっぱり好きだー

[PR]
f0124303_22590570.jpg
「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」を見に行きました。いい映画でした。
妻を亡くしたばかりの保険調査員ガンス(キム・ナムギル)が、
交通事故の被害者で植物状態のミソ(チョン・ウヒ)に会いに行くと、
ミソの魂?(死んではいないから幽霊ではない)が自分にだけ見える事が分かる。
ミソは視覚障害者だったが、幽体離脱状態になって初めて目が見えるようになる。
二人が交流していくうちに、いろいろな出来事の真相が明らかになっていく。。。
キム・ナムギルとチョン・ウヒ、主役の二人が良かったです。
ユン・ジェムンには不意に泣かせられました。
日が暮れた病院の屋上の場面、この昼間でもなく夜でもない、わずかな時間帯が
この世とあの世の間にいる女性ミソを表しているようで印象的。
そしてキム・ナムギルはやっぱりかっこいいな~。と思いました。

ネタバレ→→
ポスター見ると二人のラブストーリーみたいですがそうじゃないです。
日本語の題名は「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」ですが、
見た後の私の悲しみは、消えるどころか増えたような。
もうちょっと幸せな気分で映画館を後にしたかったような。そんな映画でした。

[PR]

http://www.dongponews.net/news/articleView.html?idxno=34739

f0124303_23065780.jpg
f0124303_23071375.jpg
f0124303_23073098.jpg
やっぱり、行きたかったーーー!


[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-08-12 23:08 | Comments(0)
http://program.tving.com/tvn/tvndrheo

f0124303_20203074.jpg
f0124303_20205495.jpg
f0124303_20204390.jpg
過去では兵曹判書、現代では病院院長役のようです。
悪役なのかしら? 一人二役は嬉しいな~。
5年前、大学路で見た舞台「키사라기 미키짱」でオ・ダルス氏と共演していた、
超小顔のユ・ミンギュ君もお久しぶり~


[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-08-08 20:43 | TVドラマ | Comments(2)
f0124303_21073713.jpg
私、剣道やってる姿が相当、好きみたいです。
f0124303_21083801.jpg
最近見終わったドラマ「優しくない女たち」でも、師範役のソン・ジェリムがかっこよすぎた~~
f0124303_21090460.jpg
f0124303_21092079.jpg
f0124303_21094185.jpg
f0124303_21100440.jpg
f0124303_21140983.jpg
シン・ハギュン氏は「ナイスガイ」でもやっていましたが、
「私の恋愛のすべて」のお写真もかなりツボ。(ドラマ自体は未見のはず^^;)
f0124303_21163712.jpg
そして剣道といえば、「カクシタル」の木村俊二、俊ちゃんこと、
パク・ギウン(基雄ちゃん)もかわゆかったな。。。

画像縮小していないので大きくてすみませんm(--)m
誰か、韓国ドラマの制作会社の方、剣道着姿を多めに見れるドラマを作って~~~

[PR]