カテゴリ:韓国ドラマ・映画・音楽( 19 )

最近は、視聴途中のドラマをそのまま放置してまた別のドラマを見始めると言う
悪い癖が出ています。見たい俳優が出ていない所は4倍速で見たりして。。。
『鬼(トッケビ)』『花郎(ファラン)』は先行放送の1話だけ見ました。
『鬼』の方は続きが早く見たい感じ、『花郎』は今後に期待、という感じでした。
『鬼』のキム・ゴウンさん、かわいいです。女子高生役もまだいけますね。
しかし、現実の彼氏がシンハンギュン氏で、ドラマではコンユ氏が恋人役とは、
韓国風に言うと「前世で何回、国を救っているんだ!」という感じです。

今見ていて面白いのは『힘쎈 여자 도봉순 力の強い女ト・ボンスン』。
パク・ボヨンさんは『ああ、私の幽霊さま』の時よりはじけてていいです。
主人公ボンスンの母親役のシム・ヘジンさん、いつも怖い母親役が多いのに
今回はずうずうしいけど憎めないお母さんで、これもまた面白いです。
殺人事件とか怖い部分もありますが、このまま面白く最後まで行ってほしいです。
f0124303_20135498.jpg

さて韓流とは関係ないのですが、
最近ちょっと感動してしまった動画がありましてご紹介します。
vikiというサイトで韓国ドラマを見ているのですが、
有料会員にならないとドラマの途中で広告が出てくるんです。
この動画も映像と音楽だけなので「どこの国だろう?あ、只見線だ、福島?」
と思って最後まで見たら、東北についての動画でした。
自然、神社仏閣、伝統工芸の美しさに感動しました。



[PR]

突然K-POPの話題で申し訳ないのですが、
最近、ドラマでときめいたお兄さん達がBEASTだったり
B1A4だったりしたせいか、CSでK-POP音楽番組とか
バラエティーも見るようになり、グループもだんだん覚えてきました。
BLACKPINKやMAMAMOOのようなかっこいい系のガールズグループも
好きになったのは自分でも意外です。



MAMAMOOは4人とも歌が上手いです。

かっこいい系じゃないRed velbet、でもこの歌は頭に残るんですよね。
おかっぱの子(ジョイ)が可愛い。

さて本題ですが、先日の土曜日、スペースシャワーTV プラスという
チャンネルを見ていたら、すごい子を見つけてしまって。

f0124303_22175731.jpg
ぽ~と見ていたら、この子が(この子呼ばわりもどうかと思いますが ^^;)
目に飛び込んできて、テンションが上がりました。
調べてみると、뉴이스트 NU'ESTの 민현君だそうです。
f0124303_23352293.jpg
f0124303_23360183.jpg
ドタイプです。ドストライクです。
1995年生まれの21歳。ひゃ~若い。
いや~21歳ですよ、産もうと思えば産めた年齢差です(誰が ^^;)

ミンヒョン君が出ているという、日本映画「知らない、ふたり」も
DVDを借りてきて見ました。http://shiranai.jp/
f0124303_23521469.jpg
すごいかわいかったな~。日本語もかわいいし、
こんな店員がいるコンビニなら毎日通うわ~。
「片思い」がテーマの映画なのですが、良い映画でした。
ミンヒョン君には歌手活動もしながら、
今後はもっとドラマとか映画にも出て欲しいです。


[PR]
覚えている限りですが、見たり見ている途中のドラマの感想を、
見終わったものは私の好みで勝手に★つけさせてもらいました。
ドラマの題名は原語だったり、日本語だったり混ざっています。
f0124303_22034128.jpg


More
[PR]
昨年の夏、突然復活した韓国ドラマ熱。覚えている限りですが見たドラマの感想を、
私の好みで勝手に★つけさせてもらいました。ドラマ題名は、あえて原語で書いています。
f0124303_21362231.jpg


More
[PR]
f0124303_19352135.jpg
韓国ドラマ視聴の近況。「秘密」は結局DVDまで買ってしまいました。
そしてなんとなく見始めたこのドラマが、私好み過ぎて、
全話もう3~4回くらい見てしまいました。
(医学専門用語ばかりのドラマを無謀にも英語字幕で鑑賞)
なので難しい内容はほとんど理解していないと思うのですが。
前半はミステリー色が濃く、後半過ぎた頃からLOVEな部分がじわじわ来ます。
ま~、とにかく、チャンヒョク氏演じる医師イ・ヨンオ先生が、
私の好みすぎて!好き過ぎてつらい!


イ・ヨンオ先生のどのへんが好きかというと(ネタバレ)
[PR]
f0124303_23445799.jpg
さて「キルミーヒールミー」で、突然チソン氏にときめき出して数週間。
今度は2013年のドラマ「秘密」全16話を5日間で鑑賞しました。
自動車ひき逃げ事件で恋人を殺された男と、
ひき逃げした恋人をかばって犯人になった女の話。
見る前はドロドロした話なのかな~と思っていたら、
サスペンスとラブストーリーの比率がちょうどよく、
先の展開が読めない、すごく面白いドラマでした~
f0124303_23590714.jpg
財閥の御曹司ミニョク(チソン)は、ひき逃げの罪で
刑務所から出所したユジョン(ファン・ジョンウム)が
気になってずっと追いかけているんだけど、
目の前でユジョンに様々な不幸が降りかかってくるもんだから、
自分の恋人を殺した犯人なのに思わず助けてしまう。。。
感情の移り変わりが丁寧に描かれていたのもgood。
憎しみと愛情の間で葛藤するミニョクがかっこ良かった~
f0124303_00174377.jpg
ユジョンの借金を自分に移して「俺に返済しろ」とか
「家政婦が休みだから家の中を掃除しろ」とか
ユジョンが仕事を求めて遠い所へ行ったら
自分から逃げたと思って必死に探して、
「おまえの事が気になって気が狂いそうだから俺のそばにいろ!」
とか言っちゃうミニョクお坊ちゃまがいちいち可愛くて素敵でした~
13~14話のバス停シーン、普段ラブストーリーでは泣かない私も泣いたという。
f0124303_00181519.jpg
そしてユジョンの彼氏でひき逃げ事件の真犯人ドフン(ペ・スビン)
最初は真面目な検事だったのに、後半は自分の罪を隠そうと必死になる男という
ただの悪役ではない、ある意味一番可哀想な役をねちっこい演技で見せてくれました。
泣くシーンも、チソン氏は綺麗にはらはらと涙を流すんだけど、
ペ・スビン氏は全力の号泣顔なのが良い(笑)まつ毛も濃くて長いのが(笑)

というわけで、いいドラマでした!これもDVD欲しい!
は~、チソン祭はいつまで続くのでしょうか。。。

[PR]
f0124303_15144358.jpg
f0124303_16422908.jpg
f0124303_16420235.jpg
f0124303_21572611.jpg
睡眠時間を削って、5日間で20話を見ました。
ヒーリングラブコメディーというわりには、後半の内容が重すぎる~泣
でも面白かったし、泣いた~! DVD、買ってしまうかも。
とりあえず今、シンセギが好き過ぎてつらいです。
しばらくはチソン氏祭りになりそうな予感。。。

そして劇中、何度か出てきたお店が気になって調べたら!
f0124303_17075322.jpg
イルサン(一山)にある、日本料理「阿蘇山」!
9年前にお店の前まで見に行った、あの刺身屋です。
http://sashimiya.exblog.jp/6739701/
ドラマ名と店名で検索したら出てきたのでおそらく間違いないです。
「仲良きことは美しきかな」の湯飲み茶わんも健在!
なんか無性に懐かしい。ああいつかもう一度行きたいな。。。


そしてファンが作ったチソン氏とパク・ソジュン君の
パロディ動画には笑った~。良く出来ている!

[PR]
借りてきた「おバカちゃん注意報」と「輝くか 狂うか」DVDですが、
1回も見ずに返却となりました。。。
なぜかというと、偶然目にしたドラマが面白そうで、
見始めたら止まらなくなってしまい、16話を3日間で見てしまいました。
そのドラマというのが、「彼女はキレイだった 그녀는 예뻤다」。
youtubeで見始めて、vikiで日本語字幕付を見ました。
何と言っても一番の驚きは、3年前に見ていたドラマ「シットコム ファミリー」では
おバカな高校生だったパク・ソジュン君がこういうドラマの主役になっていた事。
f0124303_20404030.jpg
f0124303_23581289.jpg

こんな役をしていた人が、

f0124303_19415813.jpg

こんなにかっこよくなっちゃって。
まあ副編集長という役にしては雰囲気は一番若いし、お肌はつるつる、
ヒロインと同い年の設定だけど、並ぶと弟っぽい感じはあったかな。
たま~に見せるギャクな場面での彼が妙に活き活きして見えるのは
「ファミリー」の見すぎでしょうか?これからもイケメン路線で行くのかしら。
それもいいけど三枚目とか悪役とかアクの強い役とかも出来そうだから、
いろいろな役をやって欲しいなと思いました。


ドラマの感想としては、1話~11話までは面白くてやめられないとまらない状態、
12話~最終16話はえ~、う~んという感じでした。
思い切りネタバレですけど、ファン・ジョンウム演じるヒロイン、ヘジンと、
パク・ソジュン君演じるソンジュンがくっつくまでは面白く、
くっついた途端、つまらなくなったという感じでしょうか。
役としては、チェ・シウォン氏演じる変人記者シニョクが一番良かったです。
ファン・ジョンウムとコ・ジュニの女の友情シーンは実に良くて泣けました。
2番手の男女、チェ・シウォン氏とコ・ジュニが主役達に絡んでいた時が面白く、
メイン二人だけの幸せな話になるとつまんなかったです。
12話以降、もうひと波乱あって欲しかった。
最終話と終わり方は一番つまんなかったです。(ほんと毒舌すみません)
「ドラマって、面白く始めるのは簡単だけど、
最後まで面白く終わるのって難しいのかな~」と思ったり。
でも、全体としてはかなり面白かったです。
ドロドロな事もなく、イライラさせる女も出て来ないし、
何より現実味ゼロなトレンディドラマ(死語)なのが良い。
初恋の話とか、過去のトラウマとか、設定てんこ盛りなのに
描かれ方が甘い。内容が薄い。でも、そこが良いんです。(注:ホント褒めてます)
勢いで乗り切る韓国ドラマを見た!という感じがして実に楽しかったです。

ここまで書いて気づきましたけど、なぜか女優さんだけ呼び捨てだわ。。。
ま、いっか(笑)というわけで、久々の韓国ドラマ視聴でした。
寝不足だけど、イッキ見楽しかった~。


[PR]
何か月ぶりの更新でしょうか。。。9か月ぶり?
お久しぶりです。
韓国ドラマを見なくなってだいぶ経ってしまい、
更新していなくて申し訳なかったです。
DaumやKBS、SBSも1年以上ログインしていないとかで
会員登録を削除されたり、凍結されてしまいました。。。

アン・ソクファン氏の事もPCを開いた日にはいつも調べていたんですが、
ご出演ドラマを見る気力までは出ず。。。
ここ数年は、国内の舞台ばかり見ていました。

そんな私でしたがここ数日(ほんとここ3~4日)の間に、
韓流熱が復活してきました。
きっかけは数日前、外付けHDの中身を整理しようと見ていたら、
7年前、2009年の「タムナ」の韓国放送時の動画があったんです。
そして懐かしいな~と見始めたら、ま~、止まらない!
動く漫画だわ~、永遠に見れるわ~。と。
私が韓流に求めるトキメキがすべて入っているわと改めて実感。
動画やyoutubeで見ていたんですが、やっぱりDVDも欲しくなって、
シンプルBOX 5,000円シリーズのを購入してしまいました。。(超今さら)
舞台のチケットは4,000円でも買うか悩むのに、
タムナのDVDに5,000円は全く悩まない自分が怖い!
そして11月のファンミ10,800円をポチってしまった自分も怖い!

というわけで、とりあえず「おバカちゃん注意報」と
「輝くか 狂うか」のDVDを借りてきたんですけど。。。
全133話とか、気が遠くなる話数で完走できない気がしています。

というわけで、アン・ソクファン氏を応援したいと思っているブログなのに
ここ数日のマイブームはイム・ジュファン氏でございます。
ああ、ごめんなさい!ほんとうにごめんなさい!
でもこれをきっかけに韓国ドラマや映画をふたたび見るようになれるといいな!
と思っています。そんなわけで、久々の更新でした。。。


[PR]