<   2017年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

キム・ナムギル&キム・アジュン主演、
tvN 週末ドラマ「名不虚伝 명불허전」(8月~放送予定)に
アン・ソクファン氏が出演されるそうです。

http://tvdaily.asiae.co.kr/read.php3?aid=14986953461254035002

f0124303_23302227.jpg
f0124303_23315737.jpg
アン・ソクファン氏の場合、
白いTシャツでさえもオシャレに見えますから!
新ドラマ、楽しみです~


[PR]
by niceguy_sashimiya | 2017-06-29 23:36 | TVドラマ | Comments(2)
f0124303_21524656.jpg
ひさびさに目を疑いました。。。
カン・ハヌルの空港ファッションに。。。まるで「応答せよ1988」。
帽子、上着、リュック、ジーンズ(ロールアップ)、色合わせ、すべてが恐ろしくダ○イ。
f0124303_22055394.jpg
そういえばジスのファンミに来たナムナムのパイナップル柄も理解不能だった。。。
でも、イケメン×ダサイ服、の組合せは、なんか面白いですね。
あ、面白いと言ったら失礼ですね、なぜか応援したくなる気がします。
これからも「ダサイ服着たイケメン」に注目したいと思います。
f0124303_22143548.jpg
こちらは、懐かしい、8年前の黄色いワンコセーター(こちらはダサクナイ、カワイイ着こなし)

[PR]
by niceguy_sashimiya | 2017-06-26 22:12 | Comments(10)
f0124303_23053669.jpg
「家族なのにどうして ボクらの恋日記」を不真面目に見ています。
基本「早送り」で、見たいところだけ「標準」で見ている感じです。
そして日本版でいう21話、韓国版では14話かな?に、またあの店が~~
f0124303_23084683.jpg
仲良きことは美しきかなの湯呑! イルサン(一山)にある、日本料理「阿蘇山」!
f0124303_23113314.jpg
f0124303_23115128.jpg
いや~、びっくりしました。見ているドラマに、また阿蘇山が出てきました。
阿蘇山が出てくるドラマを調べてこれを見始めたわけではないですよ、ほんとに偶然。
若い子目当てに見始めましたが、見始めると、キム・サンギョン&キム・ヒョンジュのカップルが
演技が上手くてさすがだな、という感じがします。それと比べるのは酷ですが
P君(伏字になっていない)の演技が。。。
こないだまで出てた怪力女の役と全く同じで。。。3年前のドラマなのに(以下略)
辛口ですみません。でも彼、謙虚で真面目そうだし、応援しています(フォローになってない!?)
花郎を見たら、印象変わるかもしれませんね。

[PR]
f0124303_20373317.jpg

いろんなドラマをちょくちょく見ているんですが。。。
ただひとつずつ感想を書くのがめんどくさくなってきてしまいまして。。。
さらに録だめしているのに1話で挫折している「花郎」。
パク・ソジョン氏のドラマでも見て気持ちを盛り上げようと
3年前のこのドラマを見ました。最初の数話は4倍速で(ホントすみません)
面白くなってきてからは普通に見ました。
見る前は「イロモノ的なドラマ」なのかなと思ったのですが、思いのほか、
奥が深くない軽く見れるトレンディドラマで楽しかったです。(褒めています)
オム・ジョンファ姐さんとパク・ソジュン氏の組合せも
見る前は「さすがに親子だろう」と思いましたが、
案外、普通にお似合いに見えました。ただ後半両想いになり、
オム姐さんが若い彼氏にはしゃいじゃく姿には若干引いている自分もいたりして。
スタイルがいいオム姐さんが毎回すごく高そうな服を着ていて目の保養でした。
パク・ソジュン氏がさわやかでかっこいいのはもちろん、
ハン・ジェソク氏もかなりかっこよかったです。
ユン・ヒョンミン氏も細かい演技が面白い。好きな俳優さんなので見れてよかったです。
「タムナ」ではパク・キュ母、「秘密」ではペ・スビン氏の母だった
ヤン・ヒギョンさん、怖い母親役を見てきたので嫌いだったのですが、
このドラマでは良いお母さんでホッとしました。
そして最終回。あの店が出てきました。そう、あの店です。

f0124303_21002785.jpg
イルサン(一山)にある、日本料理「阿蘇山」!
「キルミーヒールミー」を見た時の記事
http://sashimiya.exblog.jp/26198703/
と見比べても同じなので、間違いないです。
ドラマで阿蘇山が出てくると、なぜか無性に嬉しい。。。
10年前に、店の前まで行きましたけど、
http://sashimiya.exblog.jp/6739701/
今度いつか韓国に行く事があったら行こうかな~とふと思いましたが、
いやでも刺身だけ食べるのにイルサンは遠いな、と思い直しました 笑。


[PR]

駐大阪韓国文化院 Korean Cultural Center
K-DRAMA トークイベント
Part2 「風の絵師」編

http://www.k-culture.jp/info_news_view.php?number=900

○日時:2017年 7月 29日(土) 14:00(開場 13:30)
○会場:ナレッジシアター (グランフロント大阪 北館4階)
○ゲスト:イ・ジョンミョン(小説家)、アン・ソクファン(俳優)
○司会:古家正亨
○主催:駐大阪韓国文化院
○入場:事前申込制、全席無料ご招待
    ※定員を超える応募があった場合は抽選となります。
    ※未就学児(小学生未満)の入場はお断りさせて頂きます。

アン・ソクファン氏が来月大阪に来ます!
行けたら行きたいです~~!

[PR]
by niceguy_sashimiya | 2017-06-10 17:46 | Comments(8)
6/3(土)
8:30頃ホテルを出て、目の前にある南大門市場へまた行きました。
ここで朝ごはんを食べようと思ったのですが、
朝からバナナウユを飲んだらお腹が落ち着いてしまい、またまた買い物タイムへ。

この時間だと、まだ開いていないお店もありました。
大都商街というビルでヘアアクセサリーを買ったり、
韓流ショップを覗いたりしてぶらぶらと歩きまわりました。
f0124303_20351245.jpg
そして昨日行った「セボサ」へまた行きました。コースター5枚で4000w、
そしてなぜか昨日買った風呂敷の色違いもまた購入したり。
このお店のななめ前くらいにある「ソウル工芸」というお店が無人だったので
なんとなく螺鈿細工の箱を見ていたら、他のお店のアジュンマが
「お客さんが来てるよ~」と店主を呼んで来てしまい。。。
f0124303_23374715.jpg
店主の話「同じものが仁寺洞では3万ウォンくらいで売っている」
手に取ってみると可愛かったので、1万ウォンで買いました。
この後行ったソウル駅のお土産屋で同じものが2万2千ウォンで売っていました。
f0124303_20451133.jpg
南大門市場、ビルの中が物でいっぱいで圧倒されました。面白かったです。
f0124303_20465413.jpg
地下鉄4号線からソウル駅に着くと、柱が全部ユ・ヘジン氏でした。
f0124303_20505229.jpg
笑顔がさわやか~
f0124303_20554614.jpg
ソウル駅でロッカーに荷物を入れ、朝ごはんを食べようとうろうろして、
結局、暑かったのでマンゴーピンスを食べながら1時間くらい休憩(まだ朝なのに)
f0124303_20581386.jpg
ソウル駅から地下鉄で鍾路5街駅で降りて広蔵市場へ。
初めて来たのですが、活気があってこちらも圧倒されました。
f0124303_21010165.jpg
あてもなくぶらぶら歩いていたら、このお店が目に留まり入ってみました。
f0124303_21022141.jpg
刺繍やワッペンがいっぱい売っていました。
f0124303_21104435.jpg
ここでもまた綺麗だな~と刺繍のワッペンを購入。王様のが7000w、
家臣が官服の胸につけていそうなものが1万w。
これを買ってどうする。。。使い道はないですねぇ。。。
f0124303_21182776.jpg
広蔵市場から出て、鐘路3路駅方向へ歩いてみました。
f0124303_21202095.jpg
宗廟市民公園の向かいにあるソウルレコード。入口はせまいけど店内は広いです。
店員さんに何か探しているか聞かれて「보보경심: 려」と言ったら、
CDのある場所に連れて行ってくれたのですが、
そこにはパク・ヒョシン(박효신)氏のCDがありました(笑)
自分の発音の悪さに笑っちゃいました。文字数も違うのに。
麗のOSTは日本版が出るそうなので日本で買います。
言い間違えで出会ったのも何かのご縁。美声。
f0124303_21370792.jpg
仁寺洞方面へ歩いていると、何やらにぎわっているお店がありました。
ホットドッグのお店でした。注文してから作って揚げてくれます。
揚げたての衣にグラニュー糖をまぶすのが面白い。
ソースは5~6種類置いてあって自分で好きにかけられました。
f0124303_21402945.jpg
食べかけの汚い写真ですみません。
私が頼んだのは中にモッツァレラチーズとソーセージが入ってて1500w。
揚げたて、あまじょっぱい味で美味しかったです。おやつにいいかも。
f0124303_21453761.jpg
ソウルへ来るたびに毎回来ている仁寺洞。
前の日1万wで買ったメガネメースが3万wで売っていてびっくりしました。
f0124303_21494311.jpg
安国駅から地下鉄を乗り継いで向かったのは、
新道林駅にあるDキューブアートセンター。
ここで15:00からミュージカル「ハムレット 햄릿」を観劇。
f0124303_21542722.jpg
f0124303_21594866.jpg
この日のハムレット役はイ・ジフン氏。歌うまいですね。当たり前か。。。
キム・ジュンヒョン氏は舞台では↑の写真と全然違うオレ様キャラでかっこよかった。
ハムレットなのにアルゼンチンタンゴみたいなダンスがあったりして
意外な感じで面白かったです。

ただ、この日の公演では予想外の出来事が起こりました。
私は2階11列から観劇していたのですが、
1列前に座ったカップルが最悪でした。
こいつら(言葉が悪くてすみません)始まる前から相当いちゃいちゃしていたんです。
2階席は段差があるので目の前の奴らはどうしても視野に入ります。
でも舞台が始まってしまえば静かになるだろうと思っていました。
でも、ダメでした。ハムレットが半裸になって歌い上げている時も
ダンスシーンで盛り上がっている場面でも
男の方が女の首にキスしたり顔を横に向いて
ずっ~~といちゃいちゃしているんです。
つまり、男の方は全然、ぜんぜん舞台の方を見ていないんです。
女も女で、バカ彼氏(夫?)を制止しようとしないし。
バカップル過ぎるのにも程がある。
100歩譲って、こいつらが高校生や大学生同士の
若いカップルならまだ許せたかもしれない。
しかしこいつらは20代後半~30代のいい大人だったから余計に腹が立ちました。
気にしないように舞台に集中していたのですが、ずっとこんな感じで
途中休憩が無ければ我慢して全部鑑賞したと思うのですが、
休憩があったので1幕終了後、劇場を出てきてしまいました。
せっかく見に来て途中で帰るのも嫌だし悩んだのですが、
こいつらを視野に入れながら嫌な気分のまま観劇するのも苦痛なので帰りました。
日本でもたま~にマナーがなっていない観客がいますが、
ここまでひどいのは初めてです。
これがもし日本だったら、私だったら幕間に劇場スタッフに苦情を言い、
公演中のおしゃべり(いちゃいちゃ)はやめてもらうように
館内アナウンスしてもらうところです。

뮤지컬 햄릿 2017년6월3일 15시 공연
2층 C구역 10열 2번・3번
여기에 앉아 있었던 관객의 매너는 최악. 최저. 극장에서의 매너는 지킵시다.

f0124303_22220314.jpg
約1時間、時間が空いたのでソウル駅に戻りロッテマートで買い物をしました。
ロッカーに入れておいた荷物を出して、新しく出来たソウル路7017に
行ってみようかと思ったのですが、疲れが出てやめました。
空港鉄道で仁川空港へ向かいました。
(行きは金浦だったのですが帰りは仁川空港だったので早めに移動)
空港内で食事をし、20:30発の大韓航空で22:30羽田空港着。
土曜夜の便だったからか、40%くらい空席でした。

というわけで今回はただ買い物してばかりの旅行でした。
最後はいい年してバカップルな客に観劇を台無しにされましたが、
パク・ウンテ氏はかっこよかったし、
使い道が分からない買い物ばっかりしましたがでもなんだかんだ楽しかったです。
でもやっぱり、電車に乗って地方にも行きたいですね~
ここまで読んでいただきましてありがとうございました。

[PR]
by niceguy_sashimiya | 2017-06-07 22:40 | 韓国旅行 | Comments(4)
6/2~3、1泊2日で行ってきました。
今回はアン・ソクファン氏の舞台とは関係がない、ただの旅行です。
後から自分で読んだ時に何をしたか思い出すための文章でして、
おそらく勘違いもいろいろ入って書いていますのでそこはご了承願います。

6/2(金)
京浜急行の駅に行くと人身事故で止まっていたのでモノレールで羽田空港へ。
12:30頃 出発。上昇中に乱気流でかなり揺れて冷や汗をかく。
15:00頃金浦空港着。空港鉄道A'REXに乗り、約20分位でソウル駅へ到着。2050w。
(去年11月も、舞台を最後まで見てこれに乗れば間に合ったのかも。。。)
今回のホテルは南大門市場近くだったので地下鉄4号線で会賢駅へ向かう。
空港鉄道A'REXの切符(カード)で改札を出ようとしたら出れず、
清算も出来なくて改札横の事務所に行ったら
地下鉄のアジョッシが改札を通してくれました。
ほんとうにすみません、ありがとうございました。
f0124303_21315898.jpg
南大門は3回目くらいだけど、今回初めてビルの中にまで入ってみました。
f0124303_21442263.jpg
最初に行ったのは、南大門市場の中央商街C棟というビルにある「セボサ」
f0124303_21443428.jpg
カラフルな風呂敷、刺繍の入った巾着等これらは「예단」という、
結婚予定の女性が相手の親に贈り物をする時に使う物らしいです。
f0124303_22513569.jpg
チョガッポ(조각보)という風呂敷。1枚 8000w(約800円)
これを買って何に使うのか?は、まだ考え中。
f0124303_22565665.jpg
ランチョンマット。1枚 7000w。生成り色のも2枚買う。
f0124303_23003174.jpg
その他、연잎상보(蓮の葉型の覆い布)4000w、通帳入れ 5000w、
メガネケース1万w、ここには写っていないけど、
箸入れもひとつ買って合計 85,000w。調子に乗って買いすぎました~。
f0124303_21104846.jpg
今回泊まったのはティーマークグランドホテル明洞というホテル。新しくて綺麗でした。
f0124303_21143766.jpg
窓からはソウルタワーがよく見えました。1時間くらい休んだ後、明洞へ歩いて行きました。
f0124303_21171396.jpg
久しぶりに明洞餃子へ。昔の方が美味しかったような。キムチがニンニクの塊みたいで強烈。
f0124303_21240369.jpg
明洞から地下鉄に乗って新堂駅で降り、忠武アートホールへ。
ミュージカル「マディソン郡の橋 매디슨 카운티의 다리」を3階5列目から観劇しました。
見え方は、帝国劇場や東京宝塚劇場の2階B席と同じくらい、
細かい顔の表情はオペラグラスがないと見えないけど、全体的に見るには全く問題ないです。
f0124303_21580853.jpg
f0124303_21582153.jpg
原作は昔読んだことがあって、終わり方などは本と違った気がしました。
不倫の話なんだけど、終わり方が切なくて泣けました~。
パク・ウンテ氏、オク・ジュヒョンさんはさすがの一言です。
韓国ミュージカル界のTOPにいるお二人はやはり全然違う。別格でした。
歌が素晴らしいのはもちろん、歌わない時の芝居の部分が想像以上に良かったです。
歌唱力と演技力という両翼をもった俳優というのは本当に少ないと思うわけで。。。
日本の俳優で正直これだけのレベルな人はすぐに思い浮かばないです。
とにもかくにもパク・ウンテ氏がかっこよすぎて素敵でした!

f0124303_22310547.jpg
もしも自分が田舎の主婦で夫や子供がいたとしても、
こんなかっこいい人がある日突然、自分の目の前に現れたらちょっとは揺れるよ!
と、まあこんなバカな事を考えるくらい、かっこよかったです~~
大満足で23:30頃ホテルに戻り1日目終了。2日目につづく・・・

[PR]
by niceguy_sashimiya | 2017-06-06 20:50 | 韓国旅行 | Comments(0)