f0124303_15484453.jpg
f0124303_15485354.jpg
f0124303_15594137.jpg
f0124303_15591036.jpg
f0124303_15591879.jpg
f0124303_15595170.jpg
f0124303_15595923.jpg
f0124303_16000689.jpg
全4回の公演で終わるのは惜しい程、斬新で魅力的なマクベスでした。
またいつか、どこかで再演されるといいなと思います。


[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-04-30 16:19 | 舞台 | Comments(0)
4/15(土)
6時に起きてホテルをチェックアウト。光州ともお別れ。
光州という街についてはほとんど知らずに終わってしまったが、
一度でも行けて良かったと思う。
駅の売店で全州で名物だというチョコパイが売っていて
「なんだここでも買えるのか」と2個買う。あとで分かったが、
これはチョコパイで有名なお店の物に似せた、偽チョコパイだった。
(左)PNBの本物  (右)偽物
f0124303_20483815.jpg
f0124303_20513749.jpg
光州松汀7:50発のKTXに乗る。窓側の指定席を予約済だったが、
次の乗り換え駅(益山駅)まで2駅30分程だし、
満席で出にくそうな席だったので、乗車ドア横にある簡易席に座った。
KTXは予約済みの席に座っていれば乗車券チェックもないが
簡易席に座っていたからか車掌さんに席を聞かれた。
家でkorailのサイトで予約し印刷しておいた乗車券を見せる。
8:20頃、益山駅着。KTX湖南線と全羅線が交わる駅だからかわりと大きい。
f0124303_20540852.jpg
益山8:39発のKTXで全州8:54着。全州駅が伝統的な建物でかっこいい。
駅のロッカーに大きめの荷物を預ける。指紋認証でロックするロッカーだった。
10000ウォン札は使えなかったが、T-moneyが使えた。
全州韓屋村まではバスでも行けると調べてあったが、
また迷っても嫌なのでタクシーに乗る。全州はビビンバで有名と聞いていたので
運転手にビビンバで有名なお店の名前(家族会館)を言って行ってもらう。
途中で運転手のおじさんに「食事するなら朝でまだやっていないと思うよ?」
みたいな事を聞かれたが、家族会館の近くに他の店があるのは知っていたので、
行けばどこかで食べれるだろうと思って「あ~、ケンチャナヨ」と答え、
実際に店についたらホントにどこもまだやっていなかった。(AM9:30頃)
全州駅からここまでタクシーで15分くらい、5900ウォン。
開店10:30とか書いてあり、ホントにやってないのか~と思いつつ、
光州で買った全州名物チョコパイの偽物を食べながら韓屋村へ歩いた。
偽物だと知らなかったので「さすがにうまい!」とこの時は感心していた。
f0124303_20590805.jpg
韓屋村入口にある、全州殿洞聖堂を見る。
「パク・シニャンの映画「約束」で見た教会がこれか~」と。
この時まだ朝10時前だったが、土曜日だからか観光客が多かった。
f0124303_21025460.jpg
f0124303_21035640.jpg
この教会のすぐ前にある慶基殿へ行った。入場料3000ウォン。
朝鮮王朝を建国した李成桂の肖像画をまつるために建てられた場所との事。
「雲が描いた月明かり」で出てきた竹林、史庫の建物は見て分かったので
写真に撮る。「宮」のロケ地でもあるらしいけどどこかは分からなかった。
この日の全州は、晴れで初夏のように暑くてすでにバテ気味。
f0124303_21041272.jpg
f0124303_21042514.jpg
階段を上ってみると、中には資料が展示されていた。
f0124303_21131023.jpg
f0124303_21132685.jpg
敷地の中に博物館があったので入ってみると李成桂や歴代の王の肖像画があった。
展示コーナーでは王様が乗った輿や、慶基殿を管理していた人の日記・台帳の
展示があった。中には大正4年、昭和9年など日帝時代に日本語で書かれたものが
あり、展示コーナーでしばし考え込む。もしも自分が京都や奈良に行き、
お寺や神社が何百年も守ってきた日記や台帳を見たとする。
その中に何十年分かでも、別の国の言葉で書かれたものがあったら
どう思うだろうか?そういう事を考えたりした。博物館を出ると、
韓服を着たカップルや女性同士の観光客が増え始めた。
みんな写真を撮りあっている。
f0124303_21155835.jpg
f0124303_21161584.jpg
f0124303_21180850.jpg
慶基殿の次は韓屋村へ歩いていった。
韓屋ばかりの情緒あふれる街並みを想像していたけど、
行ってみるとかなり観光地化されていて、韓服やスクーターのレンタル屋、
歩きながら食べられる物を売る軽食のお店ばかりでだいぶ印象が違った。
山の上にあり、韓屋の街並みを見渡せる梧木台という場所に向かったが、
登る階段の急さに断念。昔の私なら登っただろうが、暑いしもう無理。
f0124303_21221185.jpg
f0124303_21223658.jpg
f0124303_21231055.jpg
f0124303_21232343.jpg
梧木台へ行かずに次に向かったのは全州郷校。出発日の夜まで見ていた
「成均館スキャンダル」のロケ地ともあって期待度MAXだった。
しかし行ってみると入口に白い布で包まれた椅子があり、いやな予感がした。
そして大成殿の前では、白い椅子、絶賛リハーサル中のバンド。。。
コロの木がある明倫堂の前は白いテント、白い椅子、料理の数々。。。
なんとこの日の全州郷校は、誰だか知らない人の結婚式がある日だった!!
「も~、なんなんだよ~、コロの木を眺めたり「雲が描いた~」では
あの人が死んだ場所だから、じっくり思い出に浸ろうかと思ったのにさ!」
とか、いろいろぶつぶつ文句を言いながら写真に撮った。
f0124303_21281648.jpg
f0124303_21283836.jpg
f0124303_21285416.jpg
ドラマの中では林の中に建っているかのようだった明倫堂も、
実際はすぐ後ろに道路が通っていたり、家や電柱もあった。
ドラマでは背景を全部CGで消しているだなと思った。
f0124303_21343016.jpg
こんな感じで、かなりがっかりした気分で全州郷校をあとにし、
朝行ってまだ開店していなかったビビンバの店に行こうとしたけど
めんどくさくなって韓屋村入口近くの韓国館という店でビビンバを食べる。
全州の伝統酒という母酒(モジュ)も1杯注文。
母酒はマッコリに砂糖やスパイスを加えて煮詰めたもので、
アルコールはほとんどないそうで、下戸の私でも飲めるかと思っていた。
飲んでみると濃厚なシナモンの香りですごく甘い。
美味しいけど1杯全部は飲めなかった。ビビンバは普通に美味しかった。
韓屋村では、工芸名品通りという所、韓紙や韓方のお店もあったようだけど
結局行かなかった。暑いし、全州郷校のがっかり度もあり、
予定よりも早くソウルへ戻る事にした。
f0124303_21382836.jpg
f0124303_21384560.jpg
韓屋村から全州駅まで帰りはバスで帰った。
バス停に行くと全州駅まで行きそうなバスが多かったので、
バスの横に全州駅と書かれたバスに乗ってみた。
運転手のおじさんに「全州駅行きますか?」と韓国語で聞いてみたが
見事にスルーされたが行くんだろうと思い、現金払いで乗車。1300ウォン。
運転がめちゃくちゃ荒かった。
全州14:21発→龍山15:57着のKTXを予約済だったけど、
駅の窓口で1本前の電車に変更した。駅で1時間位休憩。
全州で有名というPNB(豊年製菓)の売店があり、チョコパイを何種類か買う。
ここで朝光州で買ったものが偽物だった事を知る。
全州13:22発→龍山14:57着のKTXに乗車。爆睡。
f0124303_21403290.jpg
f0124303_21404782.jpg
龍山駅に着いてから地下鉄1号線で鐘路3街駅へ行った。
この駅でのアジョシ度の高さになんだかほっとする。
タプコル公園の前を通り、仁寺洞で安いポジャギ風の巾着を買い、
安国駅までは行かずに鐘路3街の5号線入口まで歩いて今度は光化門へ向かった。
ひさびさに教保文庫へ行った。
「麗」OSTがあったら買いたかったけど無かった。
光化門駅に戻る途中の地下でおじさんが1枚2000ウォンのDVDを売っていて
カン・ハヌルの「再審」「東柱」のを買う。
その後は地下鉄5号線で金浦空港へ。金浦空港駅直結のロッテマートに
初めて入ってみた。広そうだったのでユニクロの隣にある本屋にだけ入る。
韓国ドラマOSTコーナーには教保文庫よりも在庫があって悩んだけど
「麗」は無かったので買わなかった。
金浦空港でジャージャー麺を食べる。疲れからか頭痛がひどい。
20:00過ぎの飛行機で22:00過ぎに羽田着。

前回11月の旅行ではアン・ソクファン氏の舞台を
途中までしか見ずに帰った事が心残りだったので、
今回、光州で舞台を見れて良かったです。
全州は、自分で勝手に思い描いていたイメージと違っていましたが、
観光客が少ないであろう平日に、いつか必ずもう一度行きたいです。
ここまで読んで頂きましてありがとうございました。



[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-04-19 22:07 | 韓国旅行 | Comments(6)
4/14~15、1泊2日で行ってきました。
羽田→ソウル→光州→全州→ソウル→羽田です。
f0124303_22081871.jpg

4/14(金)
羽田8:40発の飛行機で11:10位に金浦空港着。
地下鉄5号線新吉駅で1号線に乗り換えて龍山駅へ。
龍山12:45発→光州松汀14:26着のKTXに乗ろうと思えば乗れたけど
次の電車を予約していたので龍山駅でバナナウユを飲んでちょっと休憩。
この日のソウルは雨が降っていてとても寒かった。
13:35発のKTXに乗車。以前乗ったKTXとは違う、
KTX산천(山川)110000形という新しいタイプで、
前から乗りたかったので嬉しい。
f0124303_23033443.jpg
一般室の指定席で46800ウォン。日本の新幹線より座席がせまい。
周りで携帯電話で話している人がいるのも日本とは違う。
外の風景はのどか。日本の田園風景と変わらず。
唯一違うのは、山の中や畑のそばに時々見えるお墓の形くらいか。
東海道新幹線と比べると、途中トンネルがほとんど無かった気もする。
川沿いに植えられた桜並木が満開のところがけっこうあった。
f0124303_23053741.jpg
f0124303_23065561.jpg
f0124303_23091557.jpg
15:30頃、光州松汀駅着。今回光州まで来ようと思ったのは、
この機会を逃したら今後光州まで来る機会は二度とないと思ったから。
光州松汀駅の近くにトッカルビ通りという
トッカルビのお店が集まる場所があるというので歩いて行ってみた。
f0124303_23100099.jpg
f0124303_23111335.jpg
f0124303_23122913.jpg
行ってみると確かにトッカルビのお店ばかりでどこにしようか迷っていたら
レジの所にソン・ジュンギのポスターが貼ってある店があって、
この日の深夜1時に「成均館スキャンダル」を見終わった身としては
その笑顔につられないわけにはいかず入店。
中途半端な時間だったけど3組ほど客がいた。
店内の壁には芸能人のサインがいっぱい。チュウォンも来たようだ。
トッカルビ13000ウォン、ごはん2000ウォン。
トッカルビの味は鶏のつくねみたいなかんじで牛肉100%じゃなさそう。
エゴマの葉や名前が分からない紫色の葉に包んで食べたら美味しかった。
無料で出てくるおかずもみな美味しい。
牛骨が入ったスープは注文していなかったけどおまけなのかついてきた。
食べ終わりレジで会計を済ませるとヤクルトを1本くれた。
f0124303_23143926.jpg
光州松汀駅に戻り、地下鉄でホテルへ向かう。
光州の地下鉄は1本だけ。全線どこまで乗っても1400ウォン。
T-moneyが使えるのか分からなかったので切符を買う。
切符はプラスチックのコインのような物だった。
そういえば光州で見た制服姿の女子中高生は皆ストッキングをはいて
ミニスカート、ベースメイク濃いめだったが、韓国ではあれが普通なのか?
錦南路4街駅で降りる。地下から地上に出て街の中心に向かう途中、
SKテレコムのビルの上に大きなコンユの看板があって癒される。
「鬼」は視聴が3話くらいで止まっているので早く見よう。
f0124303_23154997.jpg
f0124303_20163552.jpg
f0124303_20170209.jpg
錦南路4街からホテルの周辺はソウルの明洞によく似ていた。
ホテルまでちょっと道に迷った。ホテルに着くと、フロントに誰もいない。
10分くらい待っても誰も来ない。電話の横に手書きで書いてあった番号に
かけたら、おじさんの声で「すぐ行くから」みたいな事を言っていた。
その後おじさんが来て、チェックイン。部屋に荷物を置いて劇場へ向かう。
ホテルから、劇場がある文化殿堂駅までは歩ける距離だけど
迷っても嫌なので、地下鉄で1駅乗って行った。
f0124303_23175010.jpg
f0124303_23190555.jpg
今回、舞台が上演される国立アジア文化殿堂(ACC)というのは、
光州事件で市民軍が占領した全羅南道庁のまさにその場所に
再開発で建てられたところで、旧全羅南道庁もそのまま残されていて
「ああ、ここなんだな。」としんみり。国立アジア文化殿堂は敷地が広い。
劇場まで歩く途中にコンビニがあったのでバナナウユを買う。(この日2本目)
f0124303_23192467.jpg
f0124303_20121592.jpg
f0124303_23201306.jpg
f0124303_23204192.jpg
f0124303_23220406.jpg
劇場に入ると観客がいっぱい。アン・ソクファン氏のポスターがいっぱい。
舞台は劇場の真ん中にステージがあって、その周りに観客席があるかんじ。
19:30~21:50観劇。途中15分の休憩あり。
舞台の感想としては、「かなり面白かった!」。
マクベス夫人役の女優さんが上手かった。
キスシーンもあって「おお!」となる。
アン・ソクファン氏は少し痩せてシャープになっていたように見えた。
かっこよかった!!! セリフは全部、全羅道方言との事。
「キルミーヒールミー」のペリーパクがしゃべっていたまさにあの感じです。
舞台が終わり、持ってきたソンムルとお手紙をどうしようかと思い、
チケット売り場の人に聞いてみると、日本語が出来るお姉さんを呼んでくれた。
そのお姉さんによると自分達(劇場の関係者)でもいつ、どこから出てくるか
わからない、ソンムルも渡せないとの事だったが、関係者を探してくれると
言うので待った。関係者の女性が来てくれて、ソンムルを託した。
劇場のお姉さん、関係者の方、ありがとうございました。
今回最大の目的を果たし、ほっとしてホテルへ戻る。
TVでは「力の強い女 ト・ボンスン」をやっていたが
最近の2話分をまだ見ていなかったので、見るのをやめて23:30頃寝る。
夜中、突然目が覚めて起きたら、つくはずのない部屋の入口の明かりが
パッとついて、そのあと消えた。幽霊だろうか?誰かいたのか?気のせいか。
なんか怖いな~と思いつつ、疲れていたのでそのまま寝た。
2日目に続く。。。

[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-04-19 21:53 | 韓国旅行 | Comments(0)

ここ数日、極東方面が急に緊迫した雰囲気になってしまい、
なんだかな。。。とモヤモヤしますが、行く事にしました。

4/14(金)
朝 羽田空港発

金浦空港着

龍山駅発(KTX湖南線)

光州松汀駅着

光州観光


「맥베스 411」観劇


光州 泊

4/15(土)
光州松汀駅発(KTX湖南線&全羅線)

全州駅着

全州観光

全州駅発(KTX全羅線)

龍山駅着

ソウル観光(時間無いかも)


金浦空港発

夜 帰国

前回の失敗を反省し、時間に余裕を持たせたつもりなのですが。。。
こう書いてみると詰め込み過ぎた気もします。
全州は数年前に行きたくて行けなかった場所なので入れました。
観光地を調べていたら「成均館スキャンダル」のロケ地があるとの事。
有名なドラマですが、なぜか見たことがなかったので、
今さら、超いまさらですが、見始めました。面白いです。
あと残り3話。ドラマを見てばかりいて旅の準備が進んでいません。
ちなみに私はヨリム派。。。


[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-04-12 23:49 | 韓国旅行 | Comments(0)
f0124303_21161986.jpg
f0124303_21163735.jpg
f0124303_21165866.jpg
f0124303_21172828.jpg
ストーリーは全然分からないのですが、
顔のアップが多くてかっこよかったです。

f0124303_21264606.jpg
instagramで、#안석환 で出てくる画像の中に、
ものすっっごくかっこいいタキシード姿があるので気になっています。
光州MBC制作ドラマ『パラダイス劇場』の写真ようです。
このドラマ、3月11日が放送予定でしたが、
番組表 http://www.kjmbc.co.kr/tv_guide.cfm
を見ると載っていないので、放送日は延びたのかもしれません。


[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-03-10 21:30 | TVドラマ | Comments(0)
f0124303_23263103.jpg
f0124303_23274350.jpg
https://www.acc.go.kr/board/schedule/performance/1299


舞台「マクベス 411」のチケットが今日から発売開始となりました。
行く気マンマンだったんですが、どうやら行けない雰囲気になっています。泣
A席10,000ウォンって、映画見るより安くないですか?
ああ、見に行きたい。。。



[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-03-07 23:31 | 舞台 | Comments(0)
最近は、視聴途中のドラマをそのまま放置してまた別のドラマを見始めると言う
悪い癖が出ています。見たい俳優が出ていない所は4倍速で見たりして。。。
『鬼(トッケビ)』『花郎(ファラン)』は先行放送の1話だけ見ました。
『鬼』の方は続きが早く見たい感じ、『花郎』は今後に期待、という感じでした。
『鬼』のキム・ゴウンさん、かわいいです。女子高生役もまだいけますね。
しかし、現実の彼氏がシンハンギュン氏で、ドラマではコンユ氏が恋人役とは、
韓国風に言うと「前世で何回、国を救っているんだ!」という感じです。

今見ていて面白いのは『힘쎈 여자 도봉순 力の強い女ト・ボンスン』。
パク・ボヨンさんは『ああ、私の幽霊さま』の時よりはじけてていいです。
主人公ボンスンの母親役のシム・ヘジンさん、いつも怖い母親役が多いのに
今回はずうずうしいけど憎めないお母さんで、これもまた面白いです。
殺人事件とか怖い部分もありますが、このまま面白く最後まで行ってほしいです。
f0124303_20135498.jpg

さて韓流とは関係ないのですが、
最近ちょっと感動してしまった動画がありましてご紹介します。
vikiというサイトで韓国ドラマを見ているのですが、
有料会員にならないとドラマの途中で広告が出てくるんです。
この動画も映像と音楽だけなので「どこの国だろう?あ、只見線だ、福島?」
と思って最後まで見たら、東北についての動画でした。
自然、神社仏閣、伝統工芸の美しさに感動しました。



[PR]

現在、MBCで放送中の『역적:백성을 훔친 도적』、
(日本での題名は「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン」らしいです)
に、ご出演していました。
すみません、今日知りました。。。
http://www.imbc.com/broad/tv/drama/stealer/

f0124303_23411475.jpg
f0124303_23414758.jpg
f0124303_23421688.jpg
노사신(盧思愼)という、キム・ジソク氏演じる燕山君の時代に
領議政だった方の役だそうです。
しかしアン・ソクファン氏、本当に神出鬼没です。
ドラマ出演情報はほぼ毎日調べているつもりなのですが、
なかなか全部は把握できませんね。


[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-03-02 23:55 | TVドラマ | Comments(0)

突然K-POPの話題で申し訳ないのですが、
最近、ドラマでときめいたお兄さん達がBEASTだったり
B1A4だったりしたせいか、CSでK-POP音楽番組とか
バラエティーも見るようになり、グループもだんだん覚えてきました。
BLACKPINKやMAMAMOOのようなかっこいい系のガールズグループも
好きになったのは自分でも意外です。



MAMAMOOは4人とも歌が上手いです。

かっこいい系じゃないRed velbet、でもこの歌は頭に残るんですよね。
おかっぱの子(ジョイ)が可愛い。

さて本題ですが、先日の土曜日、スペースシャワーTV プラスという
チャンネルを見ていたら、すごい子を見つけてしまって。

f0124303_22175731.jpg
ぽ~と見ていたら、この子が(この子呼ばわりもどうかと思いますが ^^;)
目に飛び込んできて、テンションが上がりました。
調べてみると、뉴이스트 NU'ESTの 민현君だそうです。
f0124303_23352293.jpg
f0124303_23360183.jpg
ドタイプです。ドストライクです。
1995年生まれの21歳。ひゃ~若い。
いや~21歳ですよ、産もうと思えば産めた年齢差です(誰が ^^;)

ミンヒョン君が出ているという、日本映画「知らない、ふたり」も
DVDを借りてきて見ました。http://shiranai.jp/
f0124303_23521469.jpg
すごいかわいかったな~。日本語もかわいいし、
こんな店員がいるコンビニなら毎日通うわ~。
「片思い」がテーマの映画なのですが、良い映画でした。
ミンヒョン君には歌手活動もしながら、
今後はもっとドラマとか映画にも出て欲しいです。


[PR]



3月11日初放送だそうです~。どうにかして見たいです。

f0124303_21524866.jpg
サングラスをすると悪っぽい雰囲気が出るところがまた素敵~。


[PR]
# by niceguy_sashimiya | 2017-02-21 22:00 | TVドラマ | Comments(0)