タグ:一山 阿蘇山 ( 5 ) タグの人気記事

f0124303_23420594.jpg
キム・ドンウク氏を見て癒されようと、8話まで見ました。
f0124303_23451355.jpg
なんと7話に、また、イルサン(一山)にある、日本料理「阿蘇山」が登場。
f0124303_23454922.jpg
「仲良きことは美しきかな」の湯呑も健在。
それにしても阿蘇山って、本当によく使われる撮影場所なんですね。
f0124303_23540533.jpg
癒される~~~
f0124303_23573731.jpg
この写真は7話じゃないですが、
7話はキム・ドンウク氏とコ・アソンがトッポギを食べるシーンが可愛かったです。
明日からまたがんばろう。。。

[PR]
f0124303_23053669.jpg
「家族なのにどうして ボクらの恋日記」を不真面目に見ています。
基本「早送り」で、見たいところだけ「標準」で見ている感じです。
そして日本版でいう21話、韓国版では14話かな?に、またあの店が~~
f0124303_23084683.jpg
仲良きことは美しきかなの湯呑! イルサン(一山)にある、日本料理「阿蘇山」!
f0124303_23113314.jpg
f0124303_23115128.jpg
いや~、びっくりしました。見ているドラマに、また阿蘇山が出てきました。
阿蘇山が出てくるドラマを調べてこれを見始めたわけではないですよ、ほんとに偶然。
若い子目当てに見始めましたが、見始めると、キム・サンギョン&キム・ヒョンジュのカップルが
演技が上手くてさすがだな、という感じがします。それと比べるのは酷ですが
P君(伏字になっていない)の演技が。。。
こないだまで出てた怪力女の役と全く同じで。。。3年前のドラマなのに(以下略)
辛口ですみません。でも彼、謙虚で真面目そうだし、応援しています(フォローになってない!?)
花郎を見たら、印象変わるかもしれませんね。

[PR]
f0124303_20373317.jpg

いろんなドラマをちょくちょく見ているんですが。。。
ただひとつずつ感想を書くのがめんどくさくなってきてしまいまして。。。
さらに録だめしているのに1話で挫折している「花郎」。
パク・ソジョン氏のドラマでも見て気持ちを盛り上げようと
3年前のこのドラマを見ました。最初の数話は4倍速で(ホントすみません)
面白くなってきてからは普通に見ました。
見る前は「イロモノ的なドラマ」なのかなと思ったのですが、思いのほか、
奥が深くない軽く見れるトレンディドラマで楽しかったです。(褒めています)
オム・ジョンファ姐さんとパク・ソジュン氏の組合せも
見る前は「さすがに親子だろう」と思いましたが、
案外、普通にお似合いに見えました。ただ後半両想いになり、
オム姐さんが若い彼氏にはしゃいじゃく姿には若干引いている自分もいたりして。
スタイルがいいオム姐さんが毎回すごく高そうな服を着ていて目の保養でした。
パク・ソジュン氏がさわやかでかっこいいのはもちろん、
ハン・ジェソク氏もかなりかっこよかったです。
ユン・ヒョンミン氏も細かい演技が面白い。好きな俳優さんなので見れてよかったです。
「タムナ」ではパク・キュ母、「秘密」ではペ・スビン氏の母だった
ヤン・ヒギョンさん、怖い母親役を見てきたので嫌いだったのですが、
このドラマでは良いお母さんでホッとしました。
そして最終回。あの店が出てきました。そう、あの店です。

f0124303_21002785.jpg
イルサン(一山)にある、日本料理「阿蘇山」!
「キルミーヒールミー」を見た時の記事
http://sashimiya.exblog.jp/26198703/
と見比べても同じなので、間違いないです。
ドラマで阿蘇山が出てくると、なぜか無性に嬉しい。。。
10年前に、店の前まで行きましたけど、
http://sashimiya.exblog.jp/6739701/
今度いつか韓国に行く事があったら行こうかな~とふと思いましたが、
いやでも刺身だけ食べるのにイルサンは遠いな、と思い直しました 笑。


[PR]
f0124303_15144358.jpg
f0124303_16422908.jpg
f0124303_16420235.jpg
f0124303_21572611.jpg
睡眠時間を削って、5日間で20話を見ました。
ヒーリングラブコメディーというわりには、後半の内容が重すぎる~泣
でも面白かったし、泣いた~! DVD、買ってしまうかも。
とりあえず今、シンセギが好き過ぎてつらいです。
しばらくはチソン氏祭りになりそうな予感。。。

そして劇中、何度か出てきたお店が気になって調べたら!
f0124303_17075322.jpg
イルサン(一山)にある、日本料理「阿蘇山」!
9年前にお店の前まで見に行った、あの刺身屋です。
http://sashimiya.exblog.jp/6739701/
ドラマ名と店名で検索したら出てきたのでおそらく間違いないです。
「仲良きことは美しきかな」の湯飲み茶わんも健在!
なんか無性に懐かしい。ああいつかもう一度行きたいな。。。


そしてファンが作ったチソン氏とパク・ソジュン君の
パロディ動画には笑った~。良く出来ている!

[PR]
ソウル旅行日記です。文才は無いけど写真は膨大にあるので、写真日記にしたいと思います。

10月26日(金)
飛行機の出発が約2時間遅れたので、仁川空港に着いたのは22時40分。バス605-1の最終に間に合わず、バス605で市庁まで乗って、そこからホテルのある乙支路入口まで歩きました。
f0124303_22173253.jpg
金曜夜の市庁前は、イベントが開かれていてにぎやかです。


10月27日(土)
ホテルで軽く朝食をとり、観光へ出発です。まずは、地下鉄2号線で乙支路入口(ウルチロイック)駅から2駅目の忠正路(チュンジョンノ)駅で降り、5番出口前の坂道を下っていきます。
f0124303_22175491.jpg
この坂をずっと降りて行くと、ソウル駅に着きます。
f0124303_22225663.jpg
右側に交番が見えてきます。その反対側のこの道を登っていきます。
f0124303_22183185.jpg
ここに来るまでにちょっと迷いました。この門の目の前で人に道を尋ねたりして・・・
f0124303_22191262.jpg
ぎゃ~ぁぁ! 「ナイスガイ」で何度も出てきた、中林洞の藥峴聖堂です!感動!
f0124303_22204945.jpg
土曜朝の静けさの中、怪しくひとりで大興奮ですっ!
f0124303_22212416.jpg
聖堂の中は、礼拝している方もいたので静かに見させていただきました。今日はこれから結婚式があるようで、ヴァージンロードには花が飾られていて、まるで夢のように綺麗でした~。ウットリ♪
f0124303_22574462.jpg
近くのファミマでイム・ウォニ氏発見!11月公開の「食客」のポスターはいろいろな所で見ました。

さて、聖堂で心も洗われたことですし、次の目的地に出発です。ファミマで買ったピングレ社のバナナウユ(牛乳)を飲みながら忠正路駅へ戻りました。このバナナ牛乳は名品ですね。うまい!今度は地下鉄5号線で4駅乗って、汝矣島(ヨイド)駅で降りました。
f0124303_22583356.jpg
MBC放送局方向へ歩いて行きます。
f0124303_2258574.jpg
MBCが見えてきました。「ナイスガイ」を作ってくれてありがとう!
f0124303_22591810.jpg
MBCの正面には、誰か来るのでしょうか?大勢のファンが集結していました。
f0124303_2314949.jpg
しかし私の目的地は、MBCではありません。道の反対側にある、このビルです。
f0124303_23211100.jpg
ぎゃ~ぁぁ!「ナイスガイ」で刺身屋演じるク・サンジンのビルです!
そう、ジュンピルが深夜忍び込んだけどバレバレだった、あのビルです!
f0124303_2323710.jpg
このビルは、「MBC経営センター」です。1階にはカフェがあったので、そこに入るふりしてロビーに入ってみました。シン・ジウ達が捜索礼状を持ってサンジンを捕まえに来た回転ドアです!
f0124303_233045.jpg
ジュンピルが車で駆けつけたビルの前!いや~、こんな所でも感動してしまう!

さて、サンジンビルも見れたことだし、次の目的地に出発です。汝矣島公園やKBSも見に行きたかったのですが、今回はパスしました。汝矣島(ヨイド)駅から3駅目の孔徳(コンドク)駅で降り、6号線に乗り換えて3駅目の上水(サンス)駅で降りました。
f0124303_2344416.jpg
孔徳駅は、痴漢にあったユウコ(ユミン)をジュンピルが助けてユウコに写真を撮られた所です。
f0124303_235971.jpg
ジュンピルが降りた、上水駅3番出口のエスカレーターです!
f0124303_2354199.jpg
上水駅2番出口から、弘大入口方向へ歩いて行きます。おや?リュ・スンボム氏のポスター発見。たぶん、10月26日深夜にクラブのゲストDJで来るぞ、という告知ポスター。多才な方ですね。
f0124303_2362521.jpg
着きました~!スンジョン(ハン・ジミン)が4時間ジュンピルを待った、あのレストランです。
f0124303_2329647.jpg
店名は「Penang」。チャイニーズレストランです。かわいい建物です。
f0124303_2365957.jpg
Penangの前にあった、「クリスピー・クリーム・ドーナツ」に入りました。土曜昼前、このお店はすいています。ドーナツ1個と抹茶ラテを頼んだら、キャンペーン中らしく、もう1個もらいました。なぜかアメももらいました。しかし、う~む私的には並んでまで食べないかな~。甘すぎます・・・。

Penangの近くに、ジュンピルとスンジョンがうどんを食べた店、「カロスピル 카로스필」があるはずなので、この周辺を歩きましたが見つけられず・・・。残念!そして、朝飲んだバナナ牛乳とさっきの抹茶ラテが原因?かどうかわかりませんが、お腹がグルグル痛くなってきました・・・。
f0124303_2393319.jpg
弘大入口駅へ行く途中には、個性的な洋服屋さんなどがいっぱいあり、なんとなく日本の渋谷や下北沢に似ていると思いました。クラブもたくさんありました。夜は六本木みたいなんでしょうか?

さて、弘大入口(ホンデイック)駅で愛用の正露丸を飲んで腹痛も治り、次の目的地へ出発です。
がっ!!2号線で次の合井(ハプチョン)駅から6号線に乗り換える予定だったのに、逆方向の地下鉄に乗ってしまいました・・・。ので、そのまま乙支路3街(ウルチロサムガ)駅まで乗りました。ここから3号線に乗って向かうは、あの店!
f0124303_2310264.jpg
いや~、長かった~。乗った時間は 50分! 鼎鉢山(チョンバルサン)駅4番出口です。
f0124303_23103364.jpg
左側に大きな区役所があるので最初の角を左折、ずっと歩いて行きます。警察の機動隊の車がいっぱいで物々しいです。周辺にはすごく大きな邸宅がいっぱいです。高級住宅地なんでしょうか。
f0124303_2311026.jpg
けっこう歩きました。この道で合っていたのか?と不安になったところ、見えてきましたぞ!
f0124303_23142842.jpg
ク・サンジンの店、日本料理「阿蘇山」です!!!
f0124303_23112882.jpg
想像してたよりも高級なお店のようでした。そしてケンカ強そうなおじさん2人が駐車場入口を守っております。さすがです。中に入ろうと思いましたがお腹の調子を考えて、「刺身は食べれないな~」と思い、やめました。強面のおじさんに、「ナイスガイ」HPを印刷した紙を見せて、写真を撮っていいか聞いたところ、無反応で場所を空けてくれました・・・。怖い!さすが、ク・サンジンの店だ!
f0124303_23121248.jpg
お店の中をちら見してみると、お客さんはけっこう入っていました。
f0124303_2320596.jpg
道路はさんで正面には大きなお寺が。ドラマでは写ってませんでしたね~
f0124303_23124269.jpg
いやはや・・・しかし、ここまで来るのに遠かったぁー。以前、ふざけて『ナイスガイ』のロケ地を巡る旅 3日間というツアーを書きましたが、これは無茶でした。とにかく「阿蘇山」は遠いです!バスならもっと早く来れるんでしょうか?ちなみに、鼎鉢山駅は、ソウル特別市ではありません。大韓民国京畿道高陽市一山東区です。この駅にはロッテデパートもありました。また近くには、「パリの恋人」のロケ地もあるんです。行きたかったけど、今度は歩きすぎて左足が痛くなってきたので、
また50分地下鉄に揺られてソウル中心部に戻りました~。疲れた~。

というわけで、ドラマ「ナイスガイ」を見ていない方にはさっぱりわからない、ロケ地巡りの旅でした。この後明洞で夕食を食べ、メインイベントの「NOISES OFF」を見るために大学路へ向かいましたがここまででかなり長くなったので、次回書きます・・・(ひっぱってすみません!!)
[PR]
by niceguy_sashimiya | 2007-11-02 20:03 | 韓国旅行 | Comments(12)