カテゴリ:韓国旅行( 33 )

6/3(土)
8:30頃ホテルを出て、目の前にある南大門市場へまた行きました。
ここで朝ごはんを食べようと思ったのですが、
朝からバナナウユを飲んだらお腹が落ち着いてしまい、またまた買い物タイムへ。

この時間だと、まだ開いていないお店もありました。
大都商街というビルでヘアアクセサリーを買ったり、
韓流ショップを覗いたりしてぶらぶらと歩きまわりました。
f0124303_20351245.jpg
そして昨日行った「セボサ」へまた行きました。コースター5枚で4000w、
そしてなぜか昨日買った風呂敷の色違いもまた購入したり。
このお店のななめ前くらいにある「ソウル工芸」というお店が無人だったので
なんとなく螺鈿細工の箱を見ていたら、他のお店のアジュンマが
「お客さんが来てるよ~」と店主を呼んで来てしまい。。。
f0124303_23374715.jpg
店主の話「同じものが仁寺洞では3万ウォンくらいで売っている」
手に取ってみると可愛かったので、1万ウォンで買いました。
この後行ったソウル駅のお土産屋で同じものが2万2千ウォンで売っていました。
f0124303_20451133.jpg
南大門市場、ビルの中が物でいっぱいで圧倒されました。面白かったです。
f0124303_20465413.jpg
地下鉄4号線からソウル駅に着くと、柱が全部ユ・ヘジン氏でした。
f0124303_20505229.jpg
笑顔がさわやか~
f0124303_20554614.jpg
ソウル駅でロッカーに荷物を入れ、朝ごはんを食べようとうろうろして、
結局、暑かったのでマンゴーピンスを食べながら1時間くらい休憩(まだ朝なのに)
f0124303_20581386.jpg
ソウル駅から地下鉄で鍾路5街駅で降りて広蔵市場へ。
初めて来たのですが、活気があってこちらも圧倒されました。
f0124303_21010165.jpg
あてもなくぶらぶら歩いていたら、このお店が目に留まり入ってみました。
f0124303_21022141.jpg
刺繍やワッペンがいっぱい売っていました。
f0124303_21104435.jpg
ここでもまた綺麗だな~と刺繍のワッペンを購入。王様のが7000w、
家臣が官服の胸につけていそうなものが1万w。
これを買ってどうする。。。使い道はないですねぇ。。。
f0124303_21182776.jpg
広蔵市場から出て、鐘路3路駅方向へ歩いてみました。
f0124303_21202095.jpg
宗廟市民公園の向かいにあるソウルレコード。入口はせまいけど店内は広いです。
店員さんに何か探しているか聞かれて「보보경심: 려」と言ったら、
CDのある場所に連れて行ってくれたのですが、
そこにはパク・ヒョシン(박효신)氏のCDがありました(笑)
自分の発音の悪さに笑っちゃいました。文字数も違うのに。
麗のOSTは日本版が出るそうなので日本で買います。
言い間違えで出会ったのも何かのご縁。美声。
f0124303_21370792.jpg
仁寺洞方面へ歩いていると、何やらにぎわっているお店がありました。
ホットドッグのお店でした。注文してから作って揚げてくれます。
揚げたての衣にグラニュー糖をまぶすのが面白い。
ソースは5~6種類置いてあって自分で好きにかけられました。
f0124303_21402945.jpg
食べかけの汚い写真ですみません。
私が頼んだのは中にモッツァレラチーズとソーセージが入ってて1500w。
揚げたて、あまじょっぱい味で美味しかったです。おやつにいいかも。
f0124303_21453761.jpg
ソウルへ来るたびに毎回来ている仁寺洞。
前の日1万wで買ったメガネメースが3万wで売っていてびっくりしました。
f0124303_21494311.jpg
安国駅から地下鉄を乗り継いで向かったのは、
新道林駅にあるDキューブアートセンター。
ここで15:00からミュージカル「ハムレット 햄릿」を観劇。
f0124303_21542722.jpg
f0124303_21594866.jpg
この日のハムレット役はイ・ジフン氏。歌うまいですね。当たり前か。。。
キム・ジュンヒョン氏は舞台では↑の写真と全然違うオレ様キャラでかっこよかった。
ハムレットなのにアルゼンチンタンゴみたいなダンスがあったりして
意外な感じで面白かったです。

ただ、この日の公演では予想外の出来事が起こりました。
私は2階11列から観劇していたのですが、
1列前に座ったカップルが最悪でした。
こいつら(言葉が悪くてすみません)始まる前から相当いちゃいちゃしていたんです。
2階席は段差があるので目の前の奴らはどうしても視野に入ります。
でも舞台が始まってしまえば静かになるだろうと思っていました。
でも、ダメでした。ハムレットが半裸になって歌い上げている時も
ダンスシーンで盛り上がっている場面でも
男の方が女の首にキスしたり顔を横に向いて
ずっ~~といちゃいちゃしているんです。
つまり、男の方は全然、ぜんぜん舞台の方を見ていないんです。
女も女で、バカ彼氏(夫?)を制止しようとしないし。
バカップル過ぎるのにも程がある。
100歩譲って、こいつらが高校生や大学生同士の
若いカップルならまだ許せたかもしれない。
しかしこいつらは20代後半~30代のいい大人だったから余計に腹が立ちました。
気にしないように舞台に集中していたのですが、ずっとこんな感じで
途中休憩が無ければ我慢して全部鑑賞したと思うのですが、
休憩があったので1幕終了後、劇場を出てきてしまいました。
せっかく見に来て途中で帰るのも嫌だし悩んだのですが、
こいつらを視野に入れながら嫌な気分のまま観劇するのも苦痛なので帰りました。
日本でもたま~にマナーがなっていない観客がいますが、
ここまでひどいのは初めてです。
これがもし日本だったら、私だったら幕間に劇場スタッフに苦情を言い、
公演中のおしゃべり(いちゃいちゃ)はやめてもらうように
館内アナウンスしてもらうところです。

뮤지컬 햄릿 2017년6월3일 15시 공연
2층 C구역 10열 2번・3번
여기에 앉아 있었던 관객의 매너는 최악. 최저. 극장에서의 매너는 지킵시다.

f0124303_22220314.jpg
約1時間、時間が空いたのでソウル駅に戻りロッテマートで買い物をしました。
ロッカーに入れておいた荷物を出して、新しく出来たソウル路7017に
行ってみようかと思ったのですが、疲れが出てやめました。
空港鉄道で仁川空港へ向かいました。
(行きは金浦だったのですが帰りは仁川空港だったので早めに移動)
空港内で食事をし、20:30発の大韓航空で22:30羽田空港着。
土曜夜の便だったからか、40%くらい空席でした。

というわけで今回はただ買い物してばかりの旅行でした。
最後はいい年してバカップルな客に観劇を台無しにされましたが、
パク・ウンテ氏はかっこよかったし、
使い道が分からない買い物ばっかりしましたがでもなんだかんだ楽しかったです。
でもやっぱり、電車に乗って地方にも行きたいですね~
ここまで読んでいただきましてありがとうございました。

[PR]
by niceguy_sashimiya | 2017-06-07 22:40 | 韓国旅行 | Comments(4)
6/2~3、1泊2日で行ってきました。
今回はアン・ソクファン氏の舞台とは関係がない、ただの旅行です。
後から自分で読んだ時に何をしたか思い出すための文章でして、
おそらく勘違いもいろいろ入って書いていますのでそこはご了承願います。

6/2(金)
京浜急行の駅に行くと人身事故で止まっていたのでモノレールで羽田空港へ。
12:30頃 出発。上昇中に乱気流でかなり揺れて冷や汗をかく。
15:00頃金浦空港着。空港鉄道A'REXに乗り、約20分位でソウル駅へ到着。2050w。
(去年11月も、舞台を最後まで見てこれに乗れば間に合ったのかも。。。)
今回のホテルは南大門市場近くだったので地下鉄4号線で会賢駅へ向かう。
空港鉄道A'REXの切符(カード)で改札を出ようとしたら出れず、
清算も出来なくて改札横の事務所に行ったら
地下鉄のアジョッシが改札を通してくれました。
ほんとうにすみません、ありがとうございました。
f0124303_21315898.jpg
南大門は3回目くらいだけど、今回初めてビルの中にまで入ってみました。
f0124303_21442263.jpg
最初に行ったのは、南大門市場の中央商街C棟というビルにある「セボサ」
f0124303_21443428.jpg
カラフルな風呂敷、刺繍の入った巾着等これらは「예단」という、
結婚予定の女性が相手の親に贈り物をする時に使う物らしいです。
f0124303_22513569.jpg
チョガッポ(조각보)という風呂敷。1枚 8000w(約800円)
これを買って何に使うのか?は、まだ考え中。
f0124303_22565665.jpg
ランチョンマット。1枚 7000w。生成り色のも2枚買う。
f0124303_23003174.jpg
その他、연잎상보(蓮の葉型の覆い布)4000w、通帳入れ 5000w、
メガネケース1万w、ここには写っていないけど、
箸入れもひとつ買って合計 85,000w。調子に乗って買いすぎました~。
f0124303_21104846.jpg
今回泊まったのはティーマークグランドホテル明洞というホテル。新しくて綺麗でした。
f0124303_21143766.jpg
窓からはソウルタワーがよく見えました。1時間くらい休んだ後、明洞へ歩いて行きました。
f0124303_21171396.jpg
久しぶりに明洞餃子へ。昔の方が美味しかったような。キムチがニンニクの塊みたいで強烈。
f0124303_21240369.jpg
明洞から地下鉄に乗って新堂駅で降り、忠武アートホールへ。
ミュージカル「マディソン郡の橋 매디슨 카운티의 다리」を3階5列目から観劇しました。
見え方は、帝国劇場や東京宝塚劇場の2階B席と同じくらい、
細かい顔の表情はオペラグラスがないと見えないけど、全体的に見るには全く問題ないです。
f0124303_21580853.jpg
f0124303_21582153.jpg
原作は昔読んだことがあって、終わり方などは本と違った気がしました。
不倫の話なんだけど、終わり方が切なくて泣けました~。
パク・ウンテ氏、オク・ジュヒョンさんはさすがの一言です。
韓国ミュージカル界のTOPにいるお二人はやはり全然違う。別格でした。
歌が素晴らしいのはもちろん、歌わない時の芝居の部分が想像以上に良かったです。
歌唱力と演技力という両翼をもった俳優というのは本当に少ないと思うわけで。。。
日本の俳優で正直これだけのレベルな人はすぐに思い浮かばないです。
とにもかくにもパク・ウンテ氏がかっこよすぎて素敵でした!

f0124303_22310547.jpg
もしも自分が田舎の主婦で夫や子供がいたとしても、
こんなかっこいい人がある日突然、自分の目の前に現れたらちょっとは揺れるよ!
と、まあこんなバカな事を考えるくらい、かっこよかったです~~
大満足で23:30頃ホテルに戻り1日目終了。2日目につづく・・・

[PR]
by niceguy_sashimiya | 2017-06-06 20:50 | 韓国旅行 | Comments(0)
f0124303_00504992.jpg
ホテルを9時に出て、ソウル駅のロッテマートでお土産を買い、
ソウル駅でビビンバを食べた後に向かったのが仁寺洞。
安国駅を出ると警察車両と警官ばかり。。。
f0124303_00534097.jpg
銀杏が綺麗でした。仁寺洞で韓紙のカードやブローチを購入。
f0124303_00550121.jpg
全部欲しいくらい可愛い!
f0124303_00553022.jpg
購入したブローチ。全部手作りの刺繍で1個12000ウォンは安いと思う。
f0124303_00564827.jpg
安国駅のベンチで、たった一言のお手紙というかカードを、
なんとも怪しいハングルで書いて、次に向かったのは恵化駅。
駅から地上へ出る階段が激混み。そして道路は大変な事になっていました。
f0124303_00590190.jpg
デモで道が塞がっている。。。
f0124303_01000830.jpg
近くのケンタッキーで昼食を済ませ、到着したのは今回の旅の目的地!
f0124303_01010357.jpg
かっこいい!アン・ソクファン氏のかっこよさがあふれている!!!
f0124303_01014298.jpg
この垂れ幕、私に売ってください!買う!
f0124303_01022636.jpg
事前に準備できず、今回の贈り物(差し入れ?)は空港で買った日本酒です。
「日本から来たファンです、アン・ソクファン氏に渡してください。」という
怪しいハングルのメモを受付のお姉さんに見せてプレゼントを預けました。
前から5列目、F列で観劇。
f0124303_01053905.jpg
11/12 15時公演のキャスト。この写真も売ってくれたら私は買う!
右の若い俳優さんも切れ長の目が素敵なイケメンでした。
f0124303_01064267.jpg
アン・ソクファン氏は一言で言うと、「チャーミング」!
かっこいいけど、それ以上に可愛い!
可愛いと言っては失礼なのは十分承知ですが、とにかく魅力的!
韓国まで来てよかったと心から思いました。

さて。。。今回の旅の最大の悲劇をここに書きます。
1幕70分、休憩15分、2幕65分 合計150分の舞台を、
わたくし、1幕しか見ませんでした!!!(号泣)
原因はすべてわたくし自身でございます。17:30に終わる舞台なのに
19:30金浦発の航空券で間に合うと思ったわたくしがバカだったのです。
10分くらい開演が遅れていまして、1幕終わったのが16:20過ぎ。
このままだと終演は17:40頃。19:00搭乗開始にギリギリなわけです。
悩んだ末。。。1幕だけ見て空港へ向かいました。
f0124303_01420302.jpg
恵化駅の広告。16:20過ぎに劇場を出て、地下鉄で金浦空港へ向かい、
チェックインカウンター前に着いたのが、17:40。
もし最後まで見ていたら、搭乗中の列の最後の方になんとか滑り込めたかな?
という気もしますが、やはりギリギリすぎて心臓に悪そうです。
とにかく、帰りの飛行機の選択を間違えた、わたくしが悪いのです!(泣)

あ、空港へ向かう途中に通った光化門駅は人混みでカオスでした。おそらく皆、
デモに参加する方々だと思います。すごい日に来ちゃったな~と思いました。
f0124303_01213475.jpg
空港で最後のバナナウユを飲みながら呆然自失。。。
この舞台を見る為に韓国へ来たのに半分しか見ずに帰るなんて!
「本末転倒」という四文字が、頭の中をぐるぐると回っています。。。

というわけで、何しに行ったんだ!?と自分でも思う、
3年半ぶりの韓国旅行でした。トホホ。。。
目的をちゃんと果たせなかったのは日頃の行いのせいでしょう。

でも、素敵なアン・ソクファン氏を見れて本当に幸せでした!

안석환님, 감사합니다.
그리고 정말로 미안합니다.


[PR]
by niceguy_sashimiya | 2016-11-13 01:45 | 韓国旅行 | Comments(6)
f0124303_00235215.jpg
11月11日~12日の1泊2日でソウルへ行ってきました。
朝7:30に家を出て、10:30に成田空港着、
12:30すぎの飛行機で仁川空港着、バスでホテルに着いたのが17:30。
予想外だったのが、ソウルが暖かかった事!
f0124303_00281441.jpg
ホテルで荷物を少なくして大学路へ。
恵化駅1番出口近くの、スーパーの上にあるレストランに入ってみました。
f0124303_00295213.jpg
2階に上がってみると、どうやら韓国料理のビュッフェらしく。
日本語表記ゼロなので身振り手振りで着席。
2時間で、22900ウォンなので高かったのですが、
韓国野菜のサラダ、ナムル、焼肉、揚げ物、トッポキ、洋食、カレー、
ケーキ、パッピンスまであって何でもおいしかったです。
好きなものを食べれるし、サービスも良かったので良いお店でした。
f0124303_00334803.jpg
11/11金曜日の夜は、「クローサー」を観劇。
パク・ソダムが出る回と知ってチケット購入したのが10月末。
彼女のせいかどうかわかりませんが満員でした。
f0124303_00345759.jpg
男女2人ずつ、4人の話。ナタリーポートマンの映画を見ていたので
まあ、だいたいの内容はわかりましたが、見ながら気づいたのは、
「あ、私この映画あんまり好きじゃなかったんだ。」という事。
4人がそれぞれ相手を変えながらくっついたり別れたりを繰り返す痴話げんかな話で
観終わった後もなんともいえないかんじ。この劇場、席はわりと綺麗なのに
横幅がせまい!常に隣の人と肩が触れ合うかんじで、それも嫌でした~
でもパク・ソダムは可愛かったです。2日目につづく。。。


[PR]
by niceguy_sashimiya | 2016-11-13 00:41 | 韓国旅行 | Comments(0)
6月になってしまいました。最終日はさらっと。
大まかな内容は http://sashimiya.exblog.jp/19384641/ です。

5月13日(月)
f0124303_18235412.jpg
この日は朝食にお粥を食べて9時くらいにホテルをチェックアウト。
これはどこかの地下鉄の駅にあったお店...ショッキングピンクに目が行きます。


More
[PR]
by niceguy_sashimiya | 2013-06-02 19:50 | 韓国旅行 | Comments(2)
もう記憶が遠のいていたりして...(汗) 
大まかな内容は http://sashimiya.exblog.jp/19384641/ です。

5月12日(日)
f0124303_22245063.jpg
モーテルを出て安東駅前のバス停へ。6:20発、河回村行きの始発バスに乗車。
このバス停の道路反対側には、大きなスーパーHome Plus(左の建物)がありました。


More
[PR]
by niceguy_sashimiya | 2013-05-30 00:20 | 韓国旅行 | Comments(2)
大まかな内容は http://sashimiya.exblog.jp/19384641/ です。

5月11日(土)
f0124303_23523457.jpg
ソウル駅6:30発。


More
[PR]
by niceguy_sashimiya | 2013-05-19 15:10 | 韓国旅行 | Comments(0)
大まかな内容は http://sashimiya.exblog.jp/19384641/ です。

5月10日(金)
f0124303_238156.jpg
金曜夜のソウル駅。
f0124303_23184561.jpg
http://www.korail.com/のKR PASSという所から予約、ソウル駅で購入したKR PASS。
名前と年齢も表示されます。(心はいつもセブンティーンですが) 3日間で84,600ウォン。
これでKTX、電車乗り放題。グリーン席(特室)は追加料金かかりました(8700ウォン)。
でも地下鉄や仁川空港鉄道など、使えない電車もあります。
今回は鉄道の旅にしたかったので買いましたが、
時間効率と値段を考えると、高速バスの方がいい気がします。
f0124303_23414766.jpg
レシート状の切符。韓国は改札ないし、KTX車内でも切符チェックありませんでした。
ドイツの新幹線ICEは座席の上、座席番号の所に切符を入れるようになっていましたが...
しかしどうやってチェックしてるんでしょう~
f0124303_23142246.jpg
当初、ソウル(龍山駅)→全州(全州韓屋村見たかった)→慶州→安東→ソウルという、
韓国内陸小回り一周を計画していたのですが、変更するしかなく...
日本の感覚だと新幹線はお盆とか正月以外で満席ってないと思うのですが。
いろいろ違うなと思いました~。 2日目へ続く...

[PR]
by niceguy_sashimiya | 2013-05-15 23:40 | 韓国旅行 | Comments(0)
河回村、先に写真UPしてみます。
村には7時から9時くらいまでいましたが、全然飽きませんでした。
写真じゃ伝わりませんが...
f0124303_0132475.jpg
f0124303_0134714.jpg
f0124303_0134041.jpg
f0124303_0141869.jpg
f0124303_0254566.jpg
白っぽい小山があって、何だろうと近づいてみると、
f0124303_0264542.jpg
全部これ、朝露で光ってるんです。
f0124303_027135.jpg
f0124303_0382051.jpg
オール、朝露!
f0124303_0272660.jpg
なに、ここ? なにこの村!と、感動しました。
ホントに綺麗だったな...夢のよう。
f0124303_0291949.jpg
本当に素晴らしい場所でした。いつかまた行って民泊しよう!と思いました。

[PR]
by niceguy_sashimiya | 2013-05-15 00:35 | 韓国旅行 | Comments(4)
韓国の世界遺産を巡る旅をしてきました。
少し無謀でした。下書き状態ですが、
また後日、写真アップします。
今回は韓流話は一切無いです。。。

5月10日(金)
夕方、仁川空港着。
仁川空港からソウル駅まで空港鉄道で行く。
50分くらいかかった。
ソウル駅では、事前にkorailのHPで
予約しておいたKR PASSを買いに窓口へ。
「有効期限が明日からのパスを買って、
今日、明日の乗車券を予約できますか?」
と聞く。出来るとの事なので、購入。
ソウル→全州行きのチケットは、
スマホでHPを見ていると
売り切れだったり買える状態だったり。
窓口で聞いてみても、やはり5:20発の
始発しかないと言われ、
さすがにそれは時間が早すぎるので
買わなかった。
もしかして状況がまた変わるかもと、
ソウル駅にあるフードコートで、
外の夜景を眺めつつカルビタンを食べる。
結局、キャンセルは出なかったようで、
全州行きの切符は買えなかった。
かわりに新慶州行の切符を買う。
普通席は売り切れ、特室席。
(900円位追加料金)
その後、ホテルにチェックイン。

5月11日(土)
5時に起床、6:30ソウル発のKTXに乗車。
車窓からの眺めを眺めるうちに爆睡。
8:43に新慶州駅着。
山の中。周りに何もない。
駅の構内で干し柿を買う。
駅前のバスターミナルに、
仏国寺行きのバスがいて、
それに乗る。慶州駅を経由して、
リゾート地(大きなホテルがいっぱい)を
通って仏国寺着。
ついて右側に、なにやら食堂や
いろいろな建物が見てたので
そちらに行くと寺が一向に見えてこない。
おじさんに聞いたら、
反対側の山側が寺との事。
山に入っていくと仏国寺着。観光客が多い。
国宝の石塔を見る。
山から下りて、バス乗り場へ戻る。
ここからバスで行ける、
やはり世界遺産の石窟庵へは
行きたかったけど時間的にあきらめる。
来たバスの運転手に、
「キョンジュ?」と聞いて、
「キョンジュの何?」といらっとされる。
「キョンジュ ステーション」と言ってやっと通じる。
運転手がいらつくのも当然、
ここ全体が慶州(キョンジュ)だ。
東京でバスに乗り、
「東京に行きますか?」と聞くのと同じだ。
慶州は広い場所に古墳があったりして、
(善徳女王)時代劇ドラマを見ている人には
さらに面白い場所かもしれない。
なんとなく、奈良に雰囲気が似ている。
慶州駅着。
駅の周りはキョンジュパンのお店ばかり。
慶州→東大邱、東大邱→安東の切符を購入。
出発の時間まで駅前の市場を見る。
お店で昼食を食べようとおもったら
一人前は冷麺しか頼めず。
慶州13:42発のムグンファ号は
20分ほど遅れていた。
隣に座ったお姉さんが綺麗なのに
靴を脱いであぐら。
結局、東大邱にはほぼ定時の14:50位に着。
東大邱駅はKTXも停車するし、
そこそこ大きい。
ウルルン島のお土産店があった。
東大邱15:33発のムグンファで
安東へ向かう。隣は若いお兄さん。
のどかな風景を見ながら
2時間かけて、安東駅17:30着。
駅前はかなりのんびりしている。
観光案内所へ行くと、河回村に泊まるなら
最終のバスが18:20だから急げとの事。
考えて安東駅付近で泊まることにした。
観光案内所でもらった地図と
おすすめのモーテル、ゲストハウスを見て、
一応ホテルと名のついた
(でも結局モーテル)に泊まりたいと
言うと、5万ウォンと言われ
そこに決める。荷物を軽くして、
新バスターミナルへバスで向かう。
T-Moneyが使える。
しかし安東駅から遠い。(20分位)
駅前はのんびりした雰囲気だったが、
途中には新しいマンション群があったり、
場所によっては開発が進んでいそうな感じ。
畑の真ん中にあるバスターミナルでは
安東→東ソウルの高速バスチケットを買う。
クレジットカード専用の機械で買えた。
機械の画面上にサインする時、
地元のお姉さんはクレジットカードの
角で器用に書いていた。
真似してみるが全然書けない。
手でヨレヨレの字でサイン。
16500ウォン。安すぎる。
バスターミナルから安東駅へ戻る途中、
駅のひとつ前のバス停で降りロッテリアへ。
名物料理を食べようと思ったが、
めんどくさくなって、
夕食はロッテリアにしてしまった。
ホテルに戻る。
シン・ヒョンジュンアニキがMCの
芸能番組を見ながら寝る。
部屋が暑くて夜中何度も起きた。

5月12日(日)
5時起床、河回村行きのバス、
6:20の始発に乗る。
私の他に欧米の外人さんがいたが、
途中、バスターミナルで降りてしまい、
貸切状態で河回村へ。
チケットを買う村の入口よりも
もっと村の中まで行ってくれた。
ありがとう、運転手さん。
早朝の河回村は、
ほとんど人も歩いていないし、
聞こえるのは鳥のさえずりだけで静か。
別世界だった。
芙蓉台が見える川まで来て感動。
絵のような風景が広がる。静かすぎて、
芙蓉台の上に立つ観光客の声が
はっきり聞こえる。
村の民家に泊まる(民泊)すれば良かった。
9:20村発のバスでバスターミナルへ。
昨日買った東ソウル行きのチケットを
キャンセルし、10:05発の水原行きバスへ乗る。
19500ウォン。
所要時間は3時間。安すぎ。
バスは右一列、左二列、
ゆったりした席で快適。
韓国の高速道路は走りやすそう。
山の景色、田園風景。
水原まであと40分くらいの
ヨジュという場所の
サービスエリアでトイレ休憩。
なかなか大きいSAで、
日本のと設備、雰囲気同じ。
昼、水原バスターミナル着。
途中、水原華城の城壁が見えた。
ここから水原駅のバスに乗ったが、
遠回りの路線なのか、けっこうかかった。
水原駅前は、なんとなく、
川崎駅前に似ている。
駅前の観光案内所には
日本語が出来るお姉さんがいて、
水原華城への行き方を教えてくれた。
AKプラザというデパートがあり、
そこで昼食。
その後、バスに乗り、八達門で下車。
門の周りがロータリーで、
ソウルの南大門のよう。
とにかく暑くてコンビニでアイスを買う。
水原華城はとにかく広い。
そして地図には書いてないが、
山の上まで登るのだ。
観光列車は2時間後まで満席。
仕方がなく歩く。城壁にそって歩く。
しんどい。水門があり、その後の順路が
まさかのまた登り坂。
大体は見れたので
城壁沿いから大きな道路へ歩く。
バスにフィーリングで乗ったら大失敗。
水原市からオサン市まで行ってしまい、
オサン大駅から水原駅まで国鉄で戻る。
水原駅からソウル駅行きのムグンファ号は
定時より少し遅れていた。
結局、ソウル駅についたのは20時位。
水原で迷子になったおかげで
半日水原で過ごす。
ソウル駅の韓国料理屋で
焼肉定食を食べる。
ホテルへ。夜、疲れが出たのか、発熱。
バファリンみたいな薬を持っていたので
飲んだら熱は下がった。

5月13日(月)
熱はさがったが本調子ではないので
朝食はお粥。
地下鉄で南大門市場へ。
改修が終わったばかりの南大門を見る。
月曜日は門が閉められていて、
近くまでは入れなかった。
そこから歩いてソウル駅の
ロッテマートで買い物。
地下鉄1号線で鐘路三路へ。
駅のロッカーに荷物を預け、
ハラボジ達が囲碁をする公園を通り、
宗廟へ。ここは土曜以外、
ガイド付きのツアーでないと入れない。
ガイドのお姉さんの話を聞きながら見学。
静かな場所で感動した。
その後、ソウル駅に戻り、仁川空港へ。
帰宅。おおざっぱに書くとこんな旅でした。
[PR]
by niceguy_sashimiya | 2013-05-14 00:10 | 韓国旅行 | Comments(2)